\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ドンキにエクステの売り場はある?値段や付け方のコツ、他の販売場所も解説!

気軽につけれるようになったエクステ!

最近は簡単に取り付けできるエクステがドンキや100均で見かけることも多くなりました。

簡単に手に入るからこと、自己判断が必要。

ドンキで売っているエクステの値段は?

綺麗につけるコツは?

買った後に後悔したくない…

そんな疑問にお答えするために、今回はドンキに売っているエクステについての疑問と、商品についての詳しい使い方などを解説していきたいと思います!!

ドンキにエクステは売ってる?

現在ドンキには、ワンタッチタイプのエクステが売られています。

カラーなども豊富で簡単に取り外しができ、値段もリーズナブルな素晴らしい商品です。

何かイベントの時や少し雰囲気を変えたい時、又は美容院に行く前にお試しでつけてみたい方などが手軽に試せるため、若い世代の方からご年配の方まで幅広い層に需要があります。

ドンキのエクステの値段は300円から!

エクステを美容院で付けようとすると、種類やつける量によっても変わってきますが安価なもので1本300円、逆に高価なものだと1本800円近くかかります。

それを30本ほどつけたとすると...
安くて300×30=9000円、高くて800×30=24000円、平均すると、1,6500円程かかる計算になります。

また、エクステが馴染みやすいようにカットなどを頼めば+5000円程かかり、平均で約2万円以上はかかると考えられます。

一方で、ドンキではエクステが1本300円から販売されています。

様々なカラーがあり、また一度購入してから何度もつかえるのでコスパ的には素晴らしい商品と言えます。

また、手間はかかりますが自分でヘアアレンジを手軽に楽しみたい方にはピッタリの商品です!!

ドンキはエクステだけでなくウィッグも販売している

ドンキでは他にウィッグも販売しており、値段はフルウィッグで3000〜5000円ほどで、店舗によってはそれ以上の値段のものもああります。

価格はそこまで安いとは言えませんが、男性用、女性用さらにコスプレなどのイベント用から普段使い用まで多種多様なウィッグを実際に物を見て選べるので、急遽用意する必要がある場合や商品のカラーなどよく見て選びたい方などにオススメです。

ドンキのワンタッチエクステの売り場はどこ?

ドンキではワンタッチエクステや、ウィッグ、ヘアカラー剤など髪の毛に関する商品は、基本的には美容品売り場にて販売されています。

また、確実に商品を選びたい場合には大型店舗へ行くことをオススメします。

大型店舗で商品を探すのはすこし大変ですが、種類なども豊富な可能性が高いので行ってみる価値がありますよ!

ドンキ以外だと、エクステはどこに売ってる?

ダイソーやセリアなど100均

そんなワンタッチエクステですが、100円ショップなどでも購入することができます。

大手100円ショップのダイソーセリアではどちらも1本110円(税込)で販売されています。

カラーなども豊富で110円というお値段から考えると質も悪くないので、お試しで購入してみるというのも良さそうです。

Amazonや楽天などネット通販

Amazonや楽天などでも、購入することができます。

ネット通販なだけあって実際に店舗へ出向かなくても、簡単に希望に沿った商品を選ぶことができます。

またドンキや100均と違うところは圧倒的な種類の多さといえます。

安価なものから質の良い高価なものや、店頭には並ばない珍しいカラーなどが購入することが出来るのが、ネット通販の強みです。

ですが、やはりネット通販では全て商品の写真を見て判断しなければならないため、実際に届いた物を見てみると思っていたのと違っていた、、ということも起きてしまいがちなので注意が必要です。

また、通販サイトで購入すると送料がかかってしまい、たくさん購入するなら大丈夫ですが、エクステを1~2本購入するくらいだと、販売元によっては送料が商品の値段を上回ってしまうこともあるので、商品選びは慎重に行ったほうが良さそうです。

東急ハンズ・ロフトなど雑貨バラエティストア

東急ハンズやロフトでは現在(2023年6月)はワンタッチエクステは販売していないようです。

上記の店舗二つとも公式サイトで調べて見てもヘアエクステ関連はでてきませんでした。

ただ、ほかのブログ記事サイトなどには販売しているとの情報もあり、もしかしたら一部の店舗では販売しているorしていたのかもしれません。

もし、東急ハンズやロフトでの購入を考えている方は実際に店舗に確認をしてみることをオススメします。

ドラッグストア

ドラッグストアでワンタッチエクステは販売しておりません。
購入したい場合は先ほど紹介したところで探すことをオススメします。

ドンキで購入したエクステの付け方のコツ

それでは次に、ドンキのワンタッチエクステのつけ方についてご紹介します。


STEP1
まず、自分がつけたい場所にかぶさっている髪の毛をかきあげてピンなどで固定し、エクステをつけやすい状態にします。

つけたい場所の周りの髪の毛が短い場合は、ピンでかきあげる前に普通の状態で当ててみて先に好きな長さに切っておくこと(少し長め)をオススメします。

STEP2
次にエクステのクリップを開き、ピンで固定した髪の下の髪の毛(根本当たり)にクリップを取り付けます。

もし、エクステが落ちてしまうことが心配な方はクリップをつける髪の毛の根本より
1㎝ほど下のところを小さく目立たないゴムでくくり、クリップの留め具を作ることをオススメします。

STEP3
最後に、ピンでとめていた髪の毛を下おろしクリップが見えないことを確認したら。長さを整えクシでとかし馴染ませて完成です。

注意点としてエクステは人工毛の場合ヘアアイロンで高熱を当てるとエクステがダメになってしまいます。
なので、もしアイロンをかける場合は人毛100%であることをしっかり確認してから行いましょう。

100均のワンタッチエクステの使い心地はどうなの?

100均のエクステの使い心地ですが、やはり、ドンキと比べて値段も安いので人によっては馴染まず違和感を覚える方もいらっしゃるようです。

しかし、セリアではハロウィンなどの季節にあわせたカラーのエクステを販売しているので、色々なものをお手軽に試して見たい方にはおススメです。

また、基本的にセリアのエクステはヘアアイロン(160℃の耐熱)が使えるようになっているようなのでアレンジも自由に楽しめる商品となっています。

もし、ドンキ以外でエクステを購入する際はセリアに行ってみると良いと思います。

まとめ

今回は、ドン・キホーテに売っているエクステについて紹介していきました。

安価で種類も豊富なため美容院に行く前のお試しや、すぐに取り外しができ少し派手な髪型でもお手軽に挑戦できる点や、何度も使うことが出来るところなどがポイントが高いのではないかと思います!

逆にデメリットとしては、種類が豊富といえどやはり通販などとは違い限りがあるため気に入る商品が無い可能性があることや、実際にプロの美容師の方にお金を払ってつけて貰ったエクステのクオリティーにはどうしても劣ってしまうところです。

しかし、こんなにも簡単かつ安価にヘアアレンジが出来るということは、おしゃれの幅が広がり楽しみが増えるとても良い商品だと言えます!!

お近くにドン・キホーテがある方は是非一度購入してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次