\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

マグネットネイルは家にある磁石で代用できる?磁石の当て方についても伝授!

メイクやファッションだけではなく、ネイルでもおしゃれを楽しむ人が増え、自宅でセルフネイルができる商品もたくさん見かけるようになりました。

ネイルポリッシュ、ジェルネイル、ワンステップジェルやシールタイプなど種類もいろいろ。

比較的低価格でおしゃれが楽しめるネイルですが、「マグネットネイル」というものを発見!

名前の通りマグネットを使用するようですが、家にあるマグネット(磁石)でも代用できるのでしょうか?

「マグネットネイルって何?」という方のために、今回は磁石の当て方についても伝授します!!

マグネットネイルの磁石は家にある磁石で代用できる?

磁石にも種類はたくさんありますが、マグネットネイルに使う磁石は、専用のものではなく家にある磁石で代用できるのでしょうか?

ネオジム磁石

ネオジム磁石は非常に強力な磁石で、マグネットネイルの模様や効果を作り出すのに適しています。

マグネットネイル専用磁石の代用はネオジム磁石でも可能ですが、専用の磁石は、形状や磁石の強さも工夫されていて、ネイルポリッシュ中の粒子を綺麗な模様に整えてくれます。

ネオジム磁石で同じような模様を作り出すのは難しいかもしれませんが、使い方に慣れてくるとお気に入りの模様を作り出すことができます。

思い通りのデザインにするためには、何度か練習が必要になりますのでチャレンジしてみてください。

マグネット

学校のホワイトボードや黒板などでよく見かけるこのタイプのマグネットは磁力があまり強くないため、代用はできますが、デザインを作るには少々時間がかかり、重い道理のデザインにするのは難しいでしょう。

代用するなら「ネオジム磁石」がよいでしょう。

そもそもマグネットネイルとは?

マグネットネイルは、マグネットの磁力を利用して、独特で立体的な模様を作り出すネイルデザインです。

通常、マグネットネイルには専用のネイルポリッシュまたはジェルポリッシュを使用します。

ポリッシュには鉄粉や磁性の微小な粒子が配合されていて、マグネットを動かす事でラインや模様が作られます。

マグネットネイルは、磁石の力を使って美しい模様やグラデーションを作ることができ、強さや形状の違うマグネットを使ったり、マグネットのあて方によって様々なデザインが楽しめます。

マグネットネイルを家にある磁石で代用する方法

マグネットネイルは、家にある磁石でも代用できますが、専用のもののように磁力や形状が最適に工夫されているものとは違い、上手くデザインが作れない場合もあるでしょう。

少しでもうまく作るためには、下準備が必要です。

磁石を当てる前

STEP
ベースコートを塗る

ベースコートを塗って、しっかり乾かしましょう。

爪を保護し、ネイルポリッシュがより良く付着するのを助けます。

STEP
ネイルポリッシュを塗る

好きなカラーのマグネットジェルやネイルポリッシュを薄くベースとして塗ります。

2回目はマグネットネイル用のジェルを塗りましょう。

爪に塗布する前にしっかりと混ぜて鉄粉がジェル全体に行き渡るようにしましょう。(色やデザインをはっきり出したい場合は、二度目を濃く塗る。)

完全に乾く前に次のステップに進みましょう。

磁石の当て方

STEP
マグネットを速やかにあてる

マグネットは、ネイルポリッシュを塗った爪の上にすぐ持っていき、爪に対して平行になるようにあてます。

STEP
マグネットを動かす

マグネットの磁力によって鉄粉が動きます。

マグネットの位置や向きによってデザインが変わりますので、希望するデザインに合わせてマグネットを動かしましょう。

マグネットを爪に対して約2〜3mmの距離に保ちます。

距離が近すぎるとネイルポリッシュがマグネットにくっついてしまう、距離が遠いと鉄粉が動かないという可能性もありますので、適切な距離を保つように頑張りましょう。

2~3mmの距離を保てたら、そのままマグネットを爪の上で約5〜10秒間キープします。

この時間がデザインの形成に影響します。

家にあるもので代用するコツは?

自宅の引き出しの中や冷蔵庫を見ると、子供の頃に学校で使った磁石や景品でもらったマグネットなど、案外たくさんの磁石が見つかりますよね。

家にあるすべての磁石がマグネットネイルに適しているわけではありませんが、その中でも磁力が強く手に持ちやすいタイプのものを選んでください。

あまり磁力が強すぎるものはネイルポリッシュまでよってしまう事もあるので、まずは一度試し塗りをして鉄粉が動くのか試してみることをおすすめします。

どの角度で磁石をあてると動くのか、ラインやグラデーションはどうしたらできるのか、色々試してみましょう!

マグネットネイルはどれくらいもつ?

マグネットネイルは3週間持つと言われていますが、使用しているネイルポリッシュの種類やブランド、トップコートの塗り方、生活環境などの状況により変わります。

特に家事や水仕事を頻繁にする方は剥がれやすくなるので、手袋を使用するなどネイルに傷がつかないように注意が必要です。

しかし、デザインが崩れず綺麗に保たれていたとしても、爪は成長し伸びていくため、1週間もすると爪の付け根あたりに隙間ができてきます。

気になるかどうかは、個人差がありますが1~2週間で隙間はだいぶ広がってきますので塗り直しをおすすめします。

マグネットネイルの磁石は百均で買える?

百均でもたくさんのネイル関連商品が販売されるようになりました。

マグネットネイルに使用する磁石は、百均で買えるのでしょうか?

ダイソー

ダイソーにもたくさんのネイル関連商品はありますが、マグネットネイル専用磁石ではありませんでした。

代用できるネオジム磁石やいろんな形のマグネットは販売しているので、自分が使いやすいお気に入りの磁石を見つけてみましょう。

セリア

マグネットアートスティック ¥110

セリアではネットショップはありませんが、専用のマグネットが販売されていました。

キャンドゥ

パルネイルアートマグネットピンクレッド ¥110

【Parkikoi】マグネットジェルネイル用のマグネット。柄を作るネイル専用マグネットです。

マグネットネイル磁石はどこに売ってる?

ドンキホーテ

専用の磁石本体を買った方や、マグネット付きのマグネットジェルをドンキホーテで買ったという記事がありました。

マグネットネイルは人気のようで、商品がなくなっていることもあるようなので、試したい方は早めにチェックしましょう。

東急ハンズ

東急ハンズでもマグネットスティック付きが販売されていました。

こちらの磁石はスティックタイプで、使い方も丁寧に記載があるようです。

ロフト(LOFT)

東急ハンズと同様に、マグネットスティック付きで販売されているようです。

プラザ(PLAZA)

プラザでも磁石単体では販売していないようで、セット商品の取り扱いとなっていました。

マグネットネイル磁石を売ってるおすすめの通販は?

マグネットネイルは専用磁石ではなくても、代用した磁石でデザインを作ることができますが、よりデザインをはっきりさせたり、ラインやグラデーションを作るためには専用の磁石がおすすめです。

100均でも取り扱いをしている店舗もあり、東急ハンズやロフトでは、トップジェルとマグネットスティックがセットで販売されていました。

しかし店舗で売っているものは、現在とても人気のため、欲しくて足を運んでも品切れという事も良くあります。

通販では、在庫も確認できるので磁石単体でほしい方は、『Amazon』や『楽天市場』がおすすめです。

Amazon

コンパクトな円柱型で、ラメを動かしやすくデザインを簡単に作ることができます。

楽天市場

人気のキャッツアイジェル専用磁石。

キャッツアイジェルなら2秒でデザインができちゃいます!!

「マグネットネイル 磁石 代用」を検索する人がよく思う質問4選

マグネットネイルに磁石を当てたらどうなる?

マグネットネイルに磁石を当てると、ネイルポリッシュの中の鉄粉が動いて、独特の模様ができます。

専用のマグネットを使うことで、様々な模様を作ることができます。

普通の磁石でも代用できますが、専用マグネットほどの模様はでないので、専用のマグネットの利用をおすすめします。

磁石でマグネットネイルをするにはどうすればいいですか?

マグネットネイル用のジェルやポリッシュを塗った後、完全に乾く前に磁石をあてて、ラメ(鉄粉)を動かして模様を作ります。

マグネットネイル 磁石 いつ?

ジェルやポリッシュを塗り、完全に乾く前に磁石をあてましょう。

乾いてしまうと、ジェルの中の鉄粉が動かず模様が思うようにできません。

マグネットネイルの何が楽しいですか?

磁石をあてることでジェルの中の鉄粉が反応し、一色だけても奥行きが出て幻想的な仕上がりになるため、セルフネイルを楽しむ人にとても人気です。

マグネットネイルは、光の当たり方や角度によって輝き方が変わり、磁石にあて方でデザインが変わるので、一色で楽しむことができます。

目次

まとめ:家にある磁石でもできる場合はあるが専用の磁石の方がいい

セルフネイルを楽しむ人が増え、百均や通販でも取扱商品がかなり増えました。

簡単にできて可愛いと人気のマグネットネイルに使用する磁石は、家にあるものでも代用できますが、専用の磁石は形状や磁力なども使いやすく調整されているため、初心者の人でも比較的簡単に模様を作ることができます。

300円前後でも使いやすい専用マグネットが販売されていますし、マグネットジェルとマグネットスティックがセットで販売されているものもあるので、この機会にぜひ揃えてマグネットジェルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次