\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

防音シート(壁)ニトリに売ってる?簡単に貼れる?効果とはがせるタイプで賃貸に最強♪

防音シートは賃貸住宅にもおすすめって本当?

ニトリにも防音シートって売ってる?

防音シートの選び方が知りたい!

防音シートを買うとき、まず効果や口コミなど気になりますよね。

小さいお子様がいるご家庭や外の騒音が気になる方は、今話題の「防音シート」をチェックしておきましょう。

この記事では、ニトリに防音シートは売ってるのか、音シートがおすすめの理由や口コミ、その他防音シートの選び方などを紹介していきます。

記事の内容
  • 防音シート(壁)ニトリに売ってる?
  • 防音シートを壁に貼るのがおすすめの理由
  • 壁に貼る防音シートはどこで買える?
  • ニトリの防音シートを紹介
  • ニトリの防音シートの口コミは?
  • ニトリの防音シートがおすすめの人は?
  • 防音シートの選び方を紹介
  • 「防音シート 壁 ニトリ」を検索する人がよく思う疑問4選

防音シート(壁)ニトリに売ってる?

引用:ニトリ公式ページより

2024年現在では、残念ながらニトリでは壁用の防音シートは販売されていません。

ニトリでは床用の防音マットや吸音シートが豊富に揃っていて、どれも人気商品となっています。

また、ニトリの防音対策商品は他メーカーに比べてリーズナブルな価格に設定されているのも魅力です。

「お、ねだん以上。」と謳うニトリならではの料金設定なのでありがたいですよね。

防音効果のあるパズルマットやカーペット、足音対策の吸着階段マットなど種類も多いので室内の音が気になる方はぜひニトリで防音対策できる商品を選んでみてはいかがでしょうか。

防音シートを壁に貼るのがおすすめの理由

防音シートを貼っておけば壁に伝わる振動や音を抑え、通常よりも静かに過ごすことができます。

防音シートの中でも今注目を浴びているのが簡単にはれる壁用防音シートです。

なぜ、壁用の防音シートがおすすめなのでしょうか?

壁用の防音シートがおすすめな理由をまとめてみました。

  • すぐに貼れる
  • 簡単にはがせる
  • 値段が安い
  • 賃貸住宅にぴったり

それぞれの特徴をチェックしていきましょう!

すぐに貼れる

防音シートはシールタイプなのですぐに貼れるのが人気ポイントです。

防音シートの種類には、シールタイプ以外にもフェルトタイプ・突っ張り棒タイプがあります。

その中でもシールタイプが特に簡単に貼れて手間がかからないと言われています。

簡単にはがせる

すぐに貼れる防音シートは、簡単にはがせるのもメリットにあります。

貼る場所を間違えてしまったときも簡単にはがせると安心ですよね。

壁を傷つけずに簡単にはがせる防音シートは賃貸住宅にもおすすめです。

値段が安い

防音シートは様々な種類やメーカーが販売されているため値段も異なりますが、壁用の防音シートは値段が安く設定されています。

安さを重視したい方はシールタイプの防音シートがおすすめです。

賃貸住宅にぴったり

ニトリの防音シートは簡単に貼れてはがせるシールタイプなので、賃貸住宅にもぴったりです。

賃貸の壁にも安心して使用できるのはとても魅力的ですよね。

目次

壁に貼る防音シートはどこで買える?

壁に貼るタイプの防音シートはニトリ以外のお店でも買えます。

  • ホームセンター
  • イケア
  • 楽天
  • Amazon

ホームセンターやイケアなどの実店舗や、楽天・Amazonなどのネット通販でも様々な防音シートが販売されています。

防音シートを購入する前に、様々なメーカーを比較しておくことをおすすめします。

ホームセンター

防音シートは多くのホームセンターでも取り扱っています。

出典:ナフコオンラインストアより

ホームセンターでの防音シートの価格は、厚みやサイズ・メーカーによっても異なりますが、シンプルな遮音シートであれば大体3,000~4,000円ほどで販売されている事が多いです。

出典:カインズ公式サイトより

遮音シートは吸音材と併用してさらに効果が発揮しますので、外からの音が気になる場合はホームセンターで遮音シートの購入を検討してみてくださいね。

イケア

出典:イケア公式サイトより

イケアには、他メーカーにはないお洒落な吸音パネルが豊富に販売されています。

一見、吸音するように見えないですが、室内の気になる音をしっかりと吸収してくれます。

おしゃれな防音シートを探している方はぜひイケアもチェックしてみてくださいね。

楽天

出典:楽天市場より

壁に貼るタイプの防音シートは楽天市場でも豊富に揃っています。

デザイン重視のお洒落な防音パネルから、機能重視の吸音材まで幅広く出品されています。

出典:楽天市場より

多くの種類の中から防音シートを選びたい方はぜひ楽天市場をチェックしておきましょう。

Amazon

出典:Amazonより

Amazonにも壁に貼るタイプの防音シートが多く販売されていました。

楽天市場と比べて吸音材が多く販売されている印象です。

種類や枚数にもよりますが、防音シートも2,980円ほどから販売されているので、なるべく低価格な商品を見つけたいという方はAmazonでの購入もおすすめです。

ニトリで売ってる防音シートを紹介

ニトリには壁用はありませんが、床用様々な種類やデザインの防音シートが揃っています。

ここからは、ニトリの防音シートの効果・値段・種類を紹介します!

効果

ニトリの防音シートは防音をすることはもちろんですが、保温効果も謳っている商品もあり冬場などの寒い時期は寒さ対策としても期待されています。

カーペットは防ダニ加工にもなっているので安心ですね。

出典:ニトリ公式サイトより

例えば、ニトリの商品「気になる足音対策階段用吸着マット(15枚入り BE)」では、名前の通り足音対策にもなります。

出典:ニトリ公式サイトより

防音シートの効果は種類によって異なるので、購入する前にチェックしておきましょう。

値段

ニトリの防音シートの値段は種類によって異なりますが、他ブランドに比べて安価で購入することができます。

出典:Yahoo!ショッピングより

ネット通販でニトリの防音シート(壁用)の値段を調べてみると通常価格から85%OFFの9,680円~(税込)で販売されていました。

また、防音カーペットは公式サイトで1万円前後、階段用防音マットは3,000円前後販売されています。

種類

ニトリで防音効果のある商品を調べてみました。

  • 防音カーペット
  • 防音タイル
  • パズルマット
  • 遮音カーテン
  • 足音対策階段マット

ニトリでは床用の防音効果のあるカーペットやパズルマットがあり、お子様のいる家庭に人気です。

また、防音シート以外にも遮音効果のあるカーテンや足音対策の階段マットなどが販売されているので防音対策を徹底したい方は、防音シート以外の商品もチェックしておくとよいでしょう!

ニトリの防音シートの口コミは?

ニトリの防音シートの効果が知りたい!

SNSで「ニトリ 防音マット」と調べると、防音マットの購入を検討していて効果が気になっている方が多く見られました。

ニトリ防音シートの購入を検討している方のために、ニトリの防音シートを実際に使用している人の口コミをまとめました。

良い口コミと悪い口コミにわけて紹介しますので、購入する前に確認しておきましょう!

良い口コミ

まずはニトリ防音シートの良い口コミです。

ニトリのタイルマットを敷いたことで「音の反響が少なくなった」という良い口コミがありました。

防音マット二重にして使用すると、さらに防音効果が高まるようですね。

音の振動が気になるけれど何を買ってよいかわからないという方は、ニトリの防音マットを試してみるのもありですね。

そして、ニトリの遮音カーテンも良い口コミがたくさんみつかりました。

「ニトリをなめてた…」「安いのにしっかり吸音する」といった声が多かったので、遮音カーテンもセットで使用すると良いかもしれませんね!

悪い口コミ

残念ながらニトリ防音シートの悪い口コミも見つかりました。

ニトリの防音マットを使用してすぐに「傷や破れが気になる」といった声がありました。

ジョイントマットの場合、毎日マットの上を歩いていると次第にボロボロになってしまうんですよね。

ニトリの防音マットは良い口コミが多いですが、「振動が気になる」「防音効果がない」といった悪い口コミも見られます。

しっかりと防音をしたい人は、ニトリの防音シートでは物足りなさを感じる場合もあるでしょう。

防音シートがおすすめの人は?

防音シートは手軽に設置ができるので多くの人におすすめですが、その中でも次のような方にぴったりです!

  • 賃貸住宅
  • 小さいお子さんのいる家庭
  • 部屋の模様替えをしたい
  • 夜間・早朝の音が気になる人

上記の方におすすめな理由をお伝えしますので、チェックしておきましょう。

賃貸住宅

賃貸住宅に住んでいる方は、取り外しが簡単で傷もつきにくい防音シートがおすすめです。

防音シートはシールで貼るタイプがあり、賃貸の壁にも安心して使うことができるのでおすすめです。

小さいお子さんのいる家庭

小さいお子さんのいる家庭は、お子さんの泣き声や足音などが外に響いていないか気になりますよね。

防音シートを設置しておくことで室内の音が外に漏れるのを防ぐことができるので、小さいお子さんがいる家庭は防音シートを使用する価値ありです!

部屋の模様替えをしたい

防音シートは様々なデザインのものが販売されているので、部屋の模様替えをしたいという方にもおすすめです。

部屋をお洒落にできて尚且つ防音対策もできるのは嬉しいですよね。

夜間・早朝の音が気になる人

夜間・早朝の音が気になる方も防音シートをつけておくと外からの騒音を抑えることができるのでおすすめです。

防音シートとセットで遮音カーテンなども併用すると更に効果が期待できます。

防音シートの選び方を紹介

防音シートを選ぶ際は、効果や設置の難易度、値段を比較して選ぶと良いでしょう。

ここからは、防音シートの選び方をわかりやすく説明していきます。

効果

防音シートは、遮音・吸音・防振などがありますが、それぞれ効果は異なります。

防音シートを購入する前にどのような音を軽減したいのか確認しておきましょう。

室内のご自身の発する音や子どもの声などが漏れるのを防ぎたい場合は、遮音・吸音効果の高い防音シートを選びましょう。

外から聞こえる音を防ぎたい場合は、窓ガラスに設置できる防音シートを貼ると良いですよ。

音がどこから聞こえてくるのか、どこから漏れていくのかをまず確認してから設置することで防音効果が発揮できます。

設置が簡単

防音シートを選ぶ際は設置の難易度が低いものを選ぶようにしましょう。

設置はもちろん、はがしやすさも重要です。

とくに賃貸住宅で使用する場合は、穴を開けるタイプや接着剤の使用を避けて跡の残らないような防音シートを選びましょう。

値段

防音シートの値段はメーカーや種類、サイズによって変わりますが大体1,000~4万円ほどで購入ができます。

パネルを購入する場合は、1枚の価格が安くてもサイズが小さくて枚数が増えると値段も上がってしまうので注意しましょう。

まずは欲しい防音シートの相場を確認してから購入することをおすすめします。

「防音シート 壁 ニトリ」を検索する人がよく思う疑問4選

壁に防音シートを貼るとどのくらい効果がありますか?

遮音シートだけでは大きな防音効果は得られません。吸音と遮音に効果のある素材を合わせて使用することで防音効果は高まります。

防音シートを一部貼っても効果ありますか?

残念ながら防音シートを一部に貼るだけでは防音効果は期待できないでしょう。特に自身が発する音であれば壁や床など全てに防音シートを貼る必要があります。

防音透明シートは効果があるの?

防音透明シートは隙間がないように貼ることで十分な遮音効果が期待できます。車の騒音などに効果的なのでぜひDIYチャレンジしてみてください。

防音は遮音と吸音の順番でやるべきですか?

まずは壁に遮音シートを貼ります。次に吸音材を設置しましょう。

遮音と吸音をセットにすることで防音効果が高まります。

まとめ

以上、「防音シート(壁)ニトリに売ってる?簡単に貼れる?効果とはがせるタイプで賃貸に最強♪」を紹介しました。

現在、ニトリには壁用の防音シートは販売されていませんでしたが、防音対策のできるマットやカーペット、カーテンなどが豊富に揃っています。

もちろんニトリ以外にも防音シートは購入できるので、購入する前に種類・効果・値段を比較しておくことをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次