\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

BTSの身長は盛ってる!?メンバーの身長体重を比較!一番身長が低いのは誰?

BTSのことなら何でも知りたい!

そんな欲望に任せて、今回はBTSメンバーの身長について深堀していきます!

BTSメンバーの身長に迫る!

今や世界的アーティストで日本でも大人気のボーイズグループBTS
歌やダンスがうまいことはもちろんのこと、顔立ちやスタイルの良さにも魅了されます。

そこで今回は、BTSメンバー全員の身長や体重について調査し比較してみましたのでご紹介します。

BTSの身長って何センチ?平均身長は?身長順にご紹介!

まず気になるのはやはり身長!
鍛え抜かれたからだとその抜群のスタイルは、BTSファンを虜にするものの1つですよね。

ではグループの平均身長やメンバーそれぞれの身長についてみていきましょう。

メンバー平均身長は?

BTSメンバーの平均身長は177㎝です。


日本人男性の平均身長が約171㎝なのに対し、韓国人男性の平均身長は約173㎝と日本より少し高くなっています。
BTSメンバーの平均身長は韓国人男性の平均身長よりも4㎝ほど高く高身長グループであることがいえます。
また世界で見てみると、このBTSの平均身長はオーストラリアやフランス、イタリアなど欧州の国々の平均身長と同じくらいになっています


日本のアイドルグループジャニーズと比較してみると、平均身長が一番高いグループでもSnowManの177㎝なのでBTSメンバーの平均身長が高いことがわかりますね。

メンバーを身長順にご紹介!

ここではメンバーごとの身長を高い順に紹介していきます。

RM181㎝
ジン179㎝
V(テテ)179㎝
ジョングク178㎝
J-HOPE(ホビ)177㎝
SUGA(ユンギ)174㎝
ジミン174㎝

一人ひとりをみても身長が高いことがわかります。
グループに175㎝以上のメンバーが半数以上いることに驚きますよね!
リーダーのRMに至っては1人だけ180㎝を超えています。

身長180㎝の有名な日本人というと、俳優では綾野剛さんや福山雅治さん、ジャニーズでは関ジャニ∞の大倉忠義さんやHey!Say!JUMPの中島裕翔さんなどがおられます。


BTSのメンバーが日本の著名人と並んでいるのを見ていても、スタイルがよく背が高いことがわかるのでこの数字にも納得しますね。

BTSメンバーで身長が低いと言われるメンバーとは?

数値だけを見るとBTSメンバーの中で身長が低いのはSUGAとジミン

身長は174㎝とあり他のメンバーとは3~7㎝の差があります。
特にリーダーRMとの身長差は7㎝あるので横に並ぶとその差がよくわかります。

特にジミンは身長が低いことを気にしていることで有名ですよね。

ツイッターやyoutubeでも身長にまつわる話が時々出てくるので、SUGAと同じ身長とはいえジミンのほうが低いイメージをもたれているようです。

身長が伸びたという内容のツイートをして話題になっていましたが、ファンからする身長を気にする姿もとてもかわいくてほほえましいですよね。

BTSは身長を盛ってる?身長サバ読みの噂の真相は?徹底検証!

BTSがテレビやyoutubeなどのメディアにでるとなにかと、話題になるのがメンバーの身長サバ読み疑惑

結論から言うと「ちょこっとサバを読んでいる時もあるよ」という感じでしょうか。

ときどきツイッターなどで、視聴者が画面にうつったメンバーを比較して「あれ?テテ小さくなってない?」「ジミンとSUGA、身長違う?」などと話題になります。

公開されている身長と異なるように見える理由としては
①写真や動画を撮影するときの立ち位置の違い
②韓国アイドルは厚底の靴をはくのは当たりまえ!

の2点があげられます。

立ち位置の違いはBTSだけでなく日本の俳優やアイドルでもみられ、この俳優さんこんなに背が高かったの?と驚かされることがしばしばあります。

厚底の靴については、テテが使っていることをファンにばれてしまったことや裸足になった状態で横に並ぶと身長差が違って見える、という出来事がありました。

でもみなさんだれしも身長を少しでも高く見せたい!と一度は思ったことがありませんか。
厚底を履いて身長をすこし伸ばしていることもファンにとってはなんだかかわいい一面ですよね。

調査した中では、BTSメンバーが身長に関してとっても大きなサバを読んでいる!ということはないということがわかりました。

BTSメンバーの体重も気になる!

メンバーの身長がわかると体重も気になりますよね!

こちらにメンバー全員の体重を身長とともに紹介していきます。

RM:181㎝/72㎏

ジン:179㎝/58㎏

V(テテ):179㎝/63㎏

ジョングク:178㎝/68㎏

J-HOPE(ホビ):177㎝/60㎏

SUGA(ユンギ):174㎝/58㎏

ジミン:174㎝/58.6㎏

まず注目すべきはRMとジン
身長差が2㎝しかないにも関わらず、体重が14㎏も違うことに驚きです!

RMが「食べ過ぎて太ったからダイエットをする」という話をしていたことが話題になっていましたが、身長181㎝の標準体重は72.1㎏なのでちょうどよい重さといえます。

もっと言うと、ジンが身長に対して体重が軽すぎますよね!
体を鍛えていて引き締まっているとはいえ、あまりの軽さに驚きを隠せません!

他のメンバーをみても、身長177㎝の標準体重は68㎏、身長174㎝の標準体重は66kgなので、テテやJ-HOPE、SUGA、ジミンの体重が標準体重よりも軽いことがわかります。

これからもメディアや雑誌を通してその素晴らしい肉体美で私たちを魅了してくれるのを楽しみにしていましょう。

BTSメンバーの血液型も気になる!

血液型が大好きな日本人ファンにとっては、メンバーの血液型も気になりますよね!

今回は、血液型についてもメンバーの性格とともに調べてみました。

メンバーの血液型は以下の通りです。

  • RM:A型
  • ジン:O型
  • V(テテ):AB型
  • ジョングク:A型
  • J-HOPE(ホビ):A型
  • SUGA(ユンギ):O型
  • ジミン:A型

BTSメンバーにはB型がいません。

そして、一番多い血液型は7人中4人を占めるA型であることがわかりました。

日本人の血液型の割合は、A型38%・O型30%・B型22%・AB型10%といわれています。

おとなり韓国の血液型の割合は、A型34%・O型28%・B型27%・AB型11%と日本人と同じような割合ですが若干B型が多いようです。

BTSメンバーの割合は、A型57%・O型28%・B型0%・AB型14%となりB型がいない分A型の割合が少し多いですが、似たような割合になっていてバランスがとれていそうにも感じます。

日本では書籍が出るほど血液型から見る性格のイメージが強いですよね。

ではBTSメンバーの血液型と性格の関係性はどうなっているのかみていきましょう。

RM:A型

責任感の強いリーダーで頭脳明晰、周囲への気遣いは抜群。

A型の性格は几帳面でリーダーシップが強くまじめで優しいと言われているので、RMさんは典型的なA型の性格といえそうです。

ジン:O型

グループのお笑い担当、グループ最年長だが気さくな性格でいじられ役、普段は優しいが怒ると怖いと言われている…

O型の性格は付き合い上手でお人好し、おおらかでめったに怒ることはないが怒ると怖いといわれているので、ジンさんもO型にぴったりと当てはまります。

V(テテ):AB型

天然で4次元といわれるほどの不思議さん、少年のような無邪気さがある。

AB型は天才肌で変人といわれる性格をしているといわれますが、テテさんはその通りの変人さを行動や発言で発揮してくれています。

ジョングク:A型

引っ込み思案で控えめ、ファンにやさしい頑張り屋さん。

A型の性格をあらわす控えめで内向的という部分や人にやさしいという部分などがよく当てはまっています。

J-HOPE(ホビ):A型

ムードメーカーだがお化け屋敷や絶叫系は苦手、心優しく家族思い、きれい好き

A型には少し珍しいムードメーカーな性格ではありますが、A型の臆病な部分や他人への優しさが出ています。またきれい好きで几帳面な点もよくあっていますね。

SUGA(ユンギ):O型

自他ともに認める天才、無口でクールだがメンバー愛が一番深い

O型の性格にみられる社交性は少なめなSUGAですが、目的に向かって一直線に頑張る点はあてはまります。またO型はグループで活動する際には強烈な存在感を示すことがあるようで、自他ともに認める天才だけありその存在感が示されています。

ジミン:A型

心優しい努力家、人たらしで人懐っこい。

A型の性格は誠実で優しく平和主義者といわれており、コツコツと努力して頑張る点や人懐っこい性格がA型をあらわしています。

BTSメンバーの身長はデビュー当時と比べてどう変化した?

BTSは韓国では2013年に、日本では2014年にデビューを果たしました。

デビューを果たしてからものすごい速さと勢いで世界的アーティストまでのぼりつめました。

そんなBTSメンバーの身長がデビューした時と比べて変化しているのか、年齢(日本の数え方)とともに紹介していきます。

RM:181㎝/18歳→181㎝

ジン:179㎝/20歳→179㎝

V(テテ):176㎝/17歳→179㎝

ジョングク:176㎝/15歳→178㎝

J-HOPE(ホビ):177㎝/18歳→177㎝

SUGA(ユンギ):174㎝/19歳→174㎝

ジミン:173㎝/17歳→174㎝

グループの勢いある成長とともに勢いよく身長が伸びた!というメンバーはいませんでした。

しかしデビュー当時、年齢が若かったテテ・ジョングク・ジミンの3人の身長は伸びています。

テテは約3㎝、ジョングクは約2㎝、ジミンは約1㎝、デビュー当時より成長しています。

成長期にあたる年齢のため、デビューしてからも身長が伸びているようで喜ばしいことです。

ジミンについてはデビュー当時の正確な身長はありませんでしたが、SNSで身長が伸びてSUGAに追いついたことを喜んでいたことから、デビュー当時よりも身長が伸びたことが確実にわかりますね。

RMやジンについてはデビュー当初からとても背が高くスタイルも良かったので、グループの人気が出るのも納得します。 

デビュー当時からの身長の変化はこのようになっていますが、時系列でテレビや画像を見てみるとその時によってメンバーの身長差に違いがあります。

撮影時の態勢や立ち位置も関係あると思いますが、何センチの厚底靴を履いていたのかということも関係しているのでしょう。

いずれにせよ、デビュー当初から全員が韓国人男性の平均身長を超えているので、グループ全体のスタイルの良さがよくわかりました。

BTS身長についてまとめ

ここまでBTSメンバーの身長・体重・血液型について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

身長・体重・血液型・性格など、どれをみてもBTSのカッコよさや親しみやすさがでていますよね!

でもメンバーの身長を知ってしまうと、もし自分自身がBTSグループの中に入ったらどんな感じなのかちょっと気になりませんか?

BTSは来日していることも多く、日本のアーティストや俳優とたくさんコラボしています。

自分と近い身長の方がコラボしている写真を見ると身長差をイメージしやすいと思います。

高身長でかっこいいBTSメンバーに囲まれていることを想像するとたまりませんね!

世界的アーティストであるBTS。

身長だけをみても高身長グループでありスタイルも抜群でとっても魅力的です。

このスタイルを維持するために、ダイエットや体を鍛えたりして努力している姿を見ると胸を打たれます。

ファンにならないわけがありません!

まだまだ若く人気のあるグループなので、これからがとても楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次