\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ジャニーズの雑誌を買取してくれるのはジャニヤードだけ?切り抜きも高く売れる?

ジャニーズのグッズの買取り専門店が、最近は増えてきたように思います。

うちわ・ペンライト・パンフレットなどのコンサートグッズ、生写真やその他のグッズ、とにかく沢山種類がありますね。

そんな中でも、ジャニーズの雑誌の買取りをしてくれるのは、『ジャニヤード』というジャニーズ買取り専門店だそう。

そしてここでは雑誌単体だけではなく、切り抜きも高く売れる?という噂です。

そもそも、ジャニーズの雑誌の買取りはどこが良いのかということについて調べてみました。是非ご覧ください♪

引用元:推しトク公式サイト

公式サイト:https://kaitori-janiyard.jp/

ジャニーズの雑誌の買取、どこが良い?古本屋vsメルカリvs宅配買取

ジャニーズの雑誌の買取りは、古本屋・メルカリ・宅配買取りの中で、どこが一番良いのでしょうか。

雑誌や雑誌の切り抜きは、捨ててしまいそうな物ですが、買取してもらえるのであればとてもラッキーだと思いませんか?

古本屋、メルカリ、宅配買取の中で、どこが一番お得に買い取ってくれるのでしょうか。

調べてみました。

ブックオフなど古本屋は切り抜きは売れない

まず、ブックオフや古本屋での買取りについてです。

こういったお店では、雑誌の切り抜きが売れません。

というのも、そもそも本をメインとして販売している以上、1冊の本(雑誌)であることが商品として大前提だからでしょうか。

実際に、ブックオフや古本屋などで雑誌の切り抜きが売られているところを見たことがないですよね。

ジャニーズグッズの買取専門店ではないため、専門店では価値があると評価されるものでも、専門店ではないため、元々の価値からかなり低い評価をつけられがちな気もします。

本来、価値のあるものでも、専門の方が見ない限りはその価値って意外と分からないのもです。

ブックオフや古本屋などは、本の買取専門店です。切り抜きは、買い取り不可です。

ちなみに、ブックオフは古本屋とは違い、本以外のグッズも買い取可能です。

CDやDVDも買い取りが可能ですので、本以外に売りたいグッズがあれば買い取っていただける可能性がございます。

状態によってはかなり安くで査定されることになりますが、良品であれば期待は出来るかと思います。

とはいえ、高価買取は期待しないでおきましょう。

古本屋で本を売りたい場合は、本だけを持っていきましょう。

あくまで古本屋は、本だけが買い取り可能です。

本以外のその他のグッズを一緒に売ることが出来ないことも少し不便かな?と思います。

雑誌(本)だけ買取り希望ということであれば、問題ないと思います。

他に売りたいグッズがあった場合には、古本屋ではない別の店舗へ売りにいく必要がございます。

少し話がそれましたが、ブックオフや古本屋では、雑誌の切り抜きが売れないことが分かりました。

ブックオフや古本屋には、本を売りに行きましょう。

メルカリでの雑誌の買取利益相場は200円前後

続きましてメルカリでの出品です。

メルカリでの出品は、最低300円からと最低出品可能額が規定で定められています。

商品が売れた場合、まず出品額の1割が手数料としてメルカリにいきます。最低送料は最低84円です。となると、最低額で出品した場合の利益は、

300円ー30円(メルカリ手数料)ー84円(送料)=186円

ちなみに、この送料は一番安い送料です。雑誌はある程度のサイズがあるため、84円で乗り切れることは恐らくございません。

また、匿名配送を希望の場合は『ゆうゆうメルカリ便』や『らくらくメルカリ便』を選択します。この場合の配送料は、210円です。

そうなると、

300円ー30円(メルカリ手数料)ー210円(送料)=60円

手元に残る利益は、なんと60円です。

そしてメルカリで雑誌を出品する場合、よっぽど珍しい雑誌でない限り、高値で売れることがないのが現状です。

とても珍しい、今や出回っていないような切り抜きでとても貴重なものであれば高値でもニーズがあるので売れると思います。

しかし、メルカリには何品もの商品が出品されており、その中から購入希望者と出品者が上手くヒットする可能性はかなり低いです。

話題のグッズや、探しやすいグッズであれば、購入者はすぐに探せますし、出品者もすぐに見つけてもらえると思います。

しかし、雑誌の切り抜きとなると、出品の仕方にもかなり工夫が必要だと思います。

そんな状況の中で、雑誌の切り抜きを高値で売ると言うことはかなり至難の業かと思います。

宅配買取店なら切り抜きも一緒に売れるところも

続きまして、宅配買取では雑誌の切り抜きの買取はいかがでしょうか。

ブックオフや古本屋、メルカリでは売れない切り抜きも、専門店の宅配買取なら他のグッズと一緒に売れることがあるそうです。

もう捨てるしかないと思っていた、処分直前の雑誌の切り抜きがお金に変わったらとても嬉しいですよね♪

かなり得をした気分になります!

ジャニーズ買取専門店には専門の査定員の方が常駐しているそうなので、しっかり査定していただけそうです。

グループの人気や業界内での需要など、きっちりと把握している方が正しく査定してくれるってとても安心できますよね。

雑誌の切り抜きに限らず、自分がずっと大事にしてきた物って、手放すと決まっていても寂しいものです。

今まで推してきた人(グループ)の切り抜きって、とても価値があるもので、特別なものですよね。

今まで自分が応援してきたグループの雑誌を捨てる時って、不用だと思っていてもどこか切ない感情になる時があると思います。

いくら雑誌とはいえ、愛着がとても湧いている状態です。

そんな中で、その価値をしっかりと評価してくれるってとても嬉しいことです。

自分が捨てようとしていた物でも誰かがその物の価値を理解してくれて、自分と同じような気持ちでそのアーティストを推している方の手元に届くと思うと、売る側としても、嬉しい限りですよね。

しかし、全ての買取店が雑誌の切り抜きも買取対象という訳ではないんです。

雑誌単体では買い取りが可能だが、切り抜きは買い取り不可というお店もあります。

そもそも、切り抜きだけではなくてそれ以前に、雑誌単体がまず買い取り不可というお店もございます。

ジャニーズ買い取り専門店の全てが、切り抜きを含む雑誌を買い取りしてくれるというわけではないということを知っておきましょう!

詳細は次のテーマでご紹介いたします!

ジャニーズの雑誌や切り抜きを買取してくれるお店

上記でも述べましたが、全てのジャニーズグッズ買取専門店が、雑誌の切り抜き買い取り対象という訳ではございません。

ジャニーズグッズの買取専門店だからと言って、必ずしも全てのグッズを買い取ってくれるというわけではないので、その点要注意です。

調べずに店舗に持ち込んで、査定直前に「買い取り不可」と言われた場合、重い雑誌や細かい切り抜きを持って行ってしまっていたら、何とも言えない気持ちになりそうですね。

ご自身が行こうとしている店舗の、買い取り対象・対象外のグッズは必ず公式HPやその他SNSで必ずチェックしておきましょう!

時間と労力を無駄にしてしまわないように、気をつけましょうね♪

それでは、ジャニーズ買い取り専門店でもたくさん種類はございますが、その中でもどの店舗が雑誌の切り抜きも買取り対象なのでしょうか。

調べてみました。

JUSTY(ジャスティ)ジャニーズ館

まずは、JUSTY(ジャスティ)ジャニーズ館です。

こちらでは、切り抜き以前にまず雑誌の買い取りが不可でした。

ちなみにJUSTY(ジャスティ)ジャニーズ館の強みは、ジャニーズのグッズに注力しつつも、他のアーティストのグッズやその他不用品も買い取りをしていると言う点です。

ジャニーズだけではなく、他のアーティストのグッズを売りたい場合、本来であれば別の店舗に行かなければいけません。

しかし、JUSTY(ジャスティ)ジャニーズ館ですと、1つの店舗で済むので、とても便利ですね!

ジャニヤード

続きまして、ジャニヤードです。

ジャニヤードでは、雑誌単体でも雑誌の切り抜きでも買い取り可能だそうです。

雑誌単体、そして切り抜きも買取可能なジャニーズグッズの買取専門店は、ジャニヤードのみです。

なんと、雑誌の切り抜き1点でも買い取りしてもらえるそう。

「これは買い取り難しいかな」と思うグッズでも、ダメ元で買い取り査定に出してみると、思いのほか買い取ってもらえる可能性大です♪

査定は無料ですし、もちろんキャンセル料もかかりません。

気軽に買い取りに出せるのは、かなりメリットですね!

ちなみに、ジャニヤードの何よりの特徴は、

ジャニーズ買い取り専門店の中でも、サービスがかなり充実していると言う点です。

どういった点が、ジャニヤードのメリットなのか箇条書きでご紹介いたします!

  • 宅配買取の送料や、買取額の振込手数料は全てジャニヤードが負担してくれる。
  • 公式グッズであれば全て買取対象
  • 買取点数によって、買取査定額を上げてくれるキャンペーンがある
  • 年間買取点数70,000点以上
  • 利用者数は220万人突破という実績

全ての手数料をジャニヤードが負担してくれるという点は、かなり大きいです。

買取査定額が相当高ければ、買取時にかかる費用(郵送料や振込手数料)は気にならないと思います。

しかし、買取点数によっては査定額がかなり変わると思います。数千円の売り上げから、数百円の費用が引かれるって少しきついですよね。

その点、ジャニヤードが全て負担してくれると思うとかなり気が楽ですし、気軽に買い取りしてもらえますね。

そして、公式グッズであればすべて買い取り対象になると言う点も安心です。写真やポスターなども買い取り対象なので、捨ててしまいがちなグッズも、公式であればジャニヤードで買い取りしてもらえます。

また、買い取り点数によっては査定額を上げてくれるキャンペーンもあるので、期待はできますね!

また、年間買取点数は70,000点とかなりのグッズを買い取っています。

そしてそれに比例する、220万人の利用者。この数字を見れば、いかに信頼と実績を積んでいるかということが分かりますね♪

こういう情報を公開している店舗って、意外に少ないんです。

このような具体的な数字を見ると、安心して買取に出せますね。

ジャニヤードのメリットは、かなり大きいかと思います。

ジャニキング

続きまして、ジャニキングです。

ジャニキングは、雑誌単体のみ買取可能で、切り抜きは買い取り不可でした。

ジャニキングの特徴は、若手グループの買取を強化している点です。

主に、King&PrinceやSixTONES、SnowManや、ジャニーズJr.のグッズの買い取り強化中だそう。

ベテラン勢よりも、若手の方が高価買取してもらえますね。

旬のグループであれば、かなり高値で買い取ってもらえる場合もあるそうです。

また、グッズを売りに行く前のタイミングで不明点や困りごとがあれば、Twitterで気軽に質問できるそう。

お電話で確認することに抵抗がある方でも、Twitter上であれば気軽に質問がしやすいので、とても良いサービスですね。

ちなみに、ジャニキングはジャニーズグッズの買い取り強化をしているものの、他のグッズも買取可能なんです。

  • ジャニーズ以外のアイドルグッズ
  • アニメキャラクターのフィギュア
  • ゲーム
  • ディズニーのグッズ

上記のグッズも買取可能だそう。かなり幅広い買い取り専門店ですね!

雑誌や切り抜きの買取相場はいくら?

雑誌の買取価格は、あまり高価なイメージがない方が多いと思います。

ジャニーズの雑誌(や切り抜き)の買取相場は大体いくらぐらいなのでしょうか。調べてみました。

そもそも雑誌の買取価格は、ジャニーズのみならず全体的に安いのが現状です。

雑誌に掲載されているタレントの人気や知名度によっても買取額は大きく変わるので、固定額が提示されないのも現状です。

切り抜きは、重量や分厚さで計算されることが多いそう。

買取専門店の公式サイトには、雑誌の切り抜きの買取価格は掲載されておりませんが、買取価格を検索できるサイトから一例をご紹介いたします。

  • Myojo(2016年10月号):約180円~350円
  • Myojo LIVE(2017 冬コン号):1円
  • 月間 ザ・テレビジョン(首都圏版):1円〜90円

上記で述べた切り抜きの買取額は、あくまで一例です。

決して高値で買い取っていただける訳ではないですが、ゴミとして捨てるよりはかなり有意義な処分の仕方ではないでしょうか。

雑誌の切り抜きを、綺麗に置いている方もいらっしゃるかと思います。

そういう方は、まとまった量(数)の切り抜きがあると思うので、複数枚あれば結構まとまった額になるかと思います。

ジャニーズの雑誌の買取査定額を上げるコツ

ジャニーズの雑誌の買取査定額を少しでも上げるコツ、知りたい方は是非ご覧ください!

雑誌は買取額がそこまで高くないとはいえど、やはり1円でも高く買い取っていただきたいのがこちらの心情ですよね。

自分でお金を払って買った雑誌が、少しでも高値で売れたら絶対に嬉しいと思います。

実際に私もジャニーズの雑誌を、ジャニーズグッズ買取専門店に売りに行ったことがあります。

どういった点が、ポイントなのでしょうか。複数ございますので、順番に紹介いたしますね!

事前にホコリ・汚れは取り除く

まず1点目は、雑誌のホコリや汚れは取り除くということです。

どこの買取店であっても、状態が良い商品が良いに違いないですよね。

状態が良い商品が高値で売れるのは、ジャニーズの雑誌に限らず全ての商品に言えることです。

雑誌のホコリや汚れって取れないんじゃないの?と思いますが意外と取れるんです。

ホコリは、ティッシュや柔らかい布などで優しく軽く拭きましょう。

強くゴシゴシするのではなく、あくまで軽く拭くことが大切です。

強くゴシゴシしてしまうと、汚れが広がってしまう場合がございます。

一見、そこまで汚れていないと思っていても、表示や裏表紙などは汚れがつきやすいため、細かいホコリやゴミがついている可能性が高いので、よく見てから必要に応じて拭いてみましょう。

シミはキッチン用漂白剤で落とす

2点目、シミは落としましょう。

雑誌は紙です。紙に水分がついてしまうと、ものによってはシミになってしまいます。シミは、長年放置していると取れにくくなってしまいます。

解決法は、実はいくつかあるんです。

  • 弱アルカリ性の洗剤と水を1:5の割合で混ぜ、スプレーボトルに入れて乾いた布に吹きかけて、その布を優しく紙にあててポンポンと優しく拭く
  • メラミンスポンジを少し濡らして、優しくこすsる
  • 消しゴムでこする

濡らした布やスポンジでこすると取れやすいんですね。

消しゴムでこするのは、かなり原式的だと思いますが、紙質によっては消しゴムの方が取れやすいものもあるので、シミがついている紙質をよく見て判断することが大切です。

シワの目立つ雑誌はアイロンをかける

3点目は、シワです。これはシミとはまた違った対応が必要です。

シワが目立つ場合は、アイロンをかけてみましょう。

シワは、シミと同じぐらいマイナスポイントになってしまう要因です。

シワはシミよりも取れやすい(改善しやすい)ので、綺麗にしておきましょう。

「アイロンをあてるの?!」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、紙は熱に強い素材です。アイロンを当てても問題はございません。

もし、それでも心配だという方は、当て布をしても良いかもしれませんね。

綺麗であれば査定額が高いものでも、シワが入っているだけでかなり影響がある場合がございます。

シワって、少しでも目立ちやすいですよね。雑誌を上下左右から見た時に、違和感を感じるようなシワがあれば、ぜひのばしておきましょう。

切り抜きは整理整頓したりファイリングする

4点目は、切り抜きを整理整頓をした上で、ファイリングしておくことです。

ファイリングをする理由は2つございます。

まず1つ目は、良い状態で査定をしていただくためです。せっかく綺麗な状態の切り抜きが、買取時にシワシワになっていたり汚れたりしてしまうと勿体無いですよね。

少しでも良い状態のものを査定する方に見ていただくことが大事なので、大事に扱っていることを伝えるためにもファイリングは大事なのです。

2つ目は、見やすさです。

整理整頓されている切り抜きを見ていただくためです。

適当に袋や封筒にバサっと入れられている状態の切り抜きと、きちんとファイリングされた切り抜きであれば、絶対に後者の方が見やすいですよね♪

「自分がもし査定をする際はどういう点に目を向けるだろう」と考えると、自然ときちんとした状態で査定をお願いできるかと思います。

相手の立場になってみましょう!必ず良い対応ができると思います。

専門誌や特別号、連載コーナーがある雑誌と一緒に売る

5点目は、専門誌や特別号、そして連載コーナーがある雑誌を一緒に切り抜きを売ることです。

アイドル雑誌は、意外と値段がつきにくいのが現状です。

しかし、専門誌や特別号にジャニーズが掲載されている場合は、希少価値が高く、買取額も自然と高くなるんです♪

専門誌とは、ファッション雑誌や映画雑誌などです。

ドラマや映画に出演するジャニーズタレントが、よくファッション雑誌や映画雑誌に掲載されているのを見かけませんか?

ジャニーズ専門の雑誌ではなくて、そういった専門誌などに掲載されている場合は高く売れる可能性が高いので覚えておきましょう!

まとめ

今回は、ジャニーズグッズの買取専門店で雑誌の切り抜きが売れるのかという点に目を向けた記事でした。いかがでしたでしょうか?

複数の店舗をご紹介しましたが、ジャニヤードが一番オススメだと思いました。

買取点数や実績、全てが他の店舗よりも分かりやすかったからです。

お住まいの地域によっては利用する店舗は異なるかと思いますが、ジャニヤードは、ジャニーズグッズの買取業界の中では一番オススメできる店舗であることが分かりました。

ジャニーズグッズや切り抜きを売りに出したい方は、ぜひジャニヤードを利用してみましょう♪

引用元:推しトク公式サイト

公式サイト:https://kaitori-janiyard.jp/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次