\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

高校生のカラオケは何時までOK?年齢による違いや保護者同伴の場合も調べました!

今も昔も年齢を問わず、みんなが大好きなカラオケ!

つい時間を忘れて盛り上がり、「えっ?もうこんな時間?」なんてことありませんか?

中学生ではまだまだ学校のきまりも厳しく、「保護者同伴」「〇〇時まで」などとお手紙を配布されたり、お店などにも書かれていることもありますよね。

では、高校生はどうなのでしょう。

大人のなったようでも、まだまだ未成年。

高校生は何時までカラオケをしていいのか、気にしたことがないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、高校生のカラオケは何時までOKなのか、年齢の違いや保護者同伴の場合、時間の規定は変わるのかなど調べてみました。

高校生のカラオケは何時までできる?

16歳~18歳の場合(18歳未満)

都道府県ごとに決められている青少年保護育成条例で、18歳未満がカラオケを利用できるのは午後10時までとなっています。

深夜(午後10時以降)にカラオケ店に立ち入らせることをお店側も禁止されているので、時間を過ぎても利用しているとお店側に注意されたり、警察が見回りをしていることもあるので、午後10時までにはカラオケを出ましょう。

※地域や店舗により時間がかわる場合もあります。

15歳の場合(16歳未満)

15歳の場合は、16歳未満にあたるので午後6時までとなっています。

午後6時までには、カラオケから退店できるように早めに切り上げましょう。

利用時間の制限は、各自治体やカラオケ店によっても違いますし、出入り自体を禁止している学校もあるようなので、よく確認してから利用してください。

心配がある時は、保護者同伴だと安心して利用できますね!

カラオケで中学生は何時まで遊べるかは、こちらの記事で詳しく解説しています!

保護者同伴だとどうなるの?

保護者が同伴でも、基本的に【16歳未満は午後6時】【18歳未満は午後10時】と利用できる時間は変わりません。

しかし、16歳未満は午後6時までですが保護者同伴なら午後10時まで、高校生なら終日OKというところもあるようなのです。

来店する前に、店舗に確認してみてください。

カラオケをゆっくり楽しみたいときは、保護者同伴が安心ですね!

制服姿だとカラオケの利用時間はかわるの?

基本的には制服姿でも利用時間は変わりませんし、制服姿の学生をカラオケ店でよく見かけます。

しかし、制服を着ていると地元の人には、すぐにどこの学校なのかがわかるので、周りの人に迷惑になるような行為は、いつも以上に気をつけなければなりません。

カラオケ店側が制服姿で問題がなかったとしても、学校の校則として認めていないところもあるようです。

通っている学校の校則もしっかり確認もしてみましょう。

18歳のカラオケ利用時間は?大学生と高校生だと違うの?

18歳になっていてもまだ高校生という場合は、18歳未満と同じようにカラオケの利用時間は午後10時までです。

18歳になったからといって高校生が夜遅くまで外にいると、警察官に補導されることもあるので気を付けましょう!

大学生は特にきまりはありませんが、18歳になったばかりで、夜遅くまで出歩くのはやはりトラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。

楽しい時間も、トラブルに巻き込まれてしまっては台無しです。

注意しながら、カラオケを楽しんでくださいね。

高校生のカラオケ利用時間は店によって違うの?

高校生がカラオケを利用できる時間は、青少年保護育成条例で決められている「16歳未満は18時まで」「18歳未満は22時まで」というのが基本です。

店舗によっては、「18歳未満は23時まで」というところもあるようです。

前もってカラオケ店に時間を確認し、ルールを守って時間まで楽しみましょう!

カラオケを利用するときは学生証や身分証を持参しよう

カラオケを利用するときは、受付で年齢確認が必要になります。

18歳以上なら免許証や保険証、高校生であれば学生証で良いでしょう。

身分証明書が提示できないときは、入店できないこともありますし、学生証を提示することで「学割」などのサービスを受けられることもあるので、忘れずに持参しましょう。

利用可能な身分証明

・運転免許証     ・障害者手帳

・健康保険証     ・パスポート

・学生証       ・外国人登録証

・生徒手帳      ・マイナンバーカード

※顔写真付きのものを提示しましょう。

※顔写真がない場合、複数の身分証の提出を求められる場合もあります。

まとめ

友達と過ごす楽しい時間は、あっという間ですよね。

高校生になると行動範囲もかなり広がり、カラオケで盛り上がっているうちに、帰りの時間がつい遅くなることも。

今回は、高校生のカラオケは一体何時までOKなのかについて調べました。

「16歳未満は午後6時」「18歳未満は午後10時」ということを忘れて遅くまで遊んでいると、お店の人に注意を受けたり、警察に補導されることもあるので気をつけてくださいね!

年齢による時間の違いや保護者同伴の場合についても調べたので、決められた時間に違反しないように、この記事を参考にしながらカラオケで楽しんでください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次