\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

短いけど感動する言葉|心に刺さる一言や前向きになれるメッセージを厳選

毎日生活していると、良いことばかりでなく辛いことや悲しいこともありますよね。

日常の中で、ふとした瞬間にネガティブな気持ちになってしまうこともよくあります。

元気な時には気に留めない言葉でも、落ち込んだ時に聞くと救われることがありますよね。

今回は、短いけど感動する言葉や、心に刺さる一言・落ち込んだ時に聞きたい前向きになれるメッセージをご紹介していきたいと思います。

悲しい時や苦しい時には、ぜひこの言葉を胸に刻んで、辛い気持ちを乗り越えていきましょう。

心に染みる言葉 短いけど感動する一言 20選

まず、短いフレーズで感動する、心に染みる言葉20選を紹介していきたいと思います。

1.為せば成る 為さねば成らぬ

こちらは、一見不可能なことでも、その気になって努力を続けていれば、いずれ出来るようになるという意味です。

どんなことでも、やってみなければ結果はついてきませんよね。

困難なことであっても、とりあえずチャレンジしてみることが大切です。

2.一に努力、二に努力

こちらは、努力を積み重ねることが大切だという意味の言葉です。

1日だけ努力をしても意味がない事がほとんどです。

大変な事ですが、努力は継続することに意味がありますよね。

3.あせらず くさらず あきらめず

努力を続けていても、中々結果が出ないと焦る気持ちが大きくなるばかりですよね。

ですが、焦ってしまったり諦めてしまっては意味がありません。

そこで立ち止まってしまわず、どんな状況でも前を向いて努力し続けることが大切です。

4.いつも心に太陽を

どんな時も太陽のような明るい気持ちを持つことで、自然と前向きで笑顔になります。

また、辛い時、苦しい時こそ、この言葉を思い出してみてください。

太陽のような明るい気持ちが、幸運をもたらしてくれるかもしれませんよ。

5. 解決できない問題はない

この世の中に、解決できない問題はありません。

問題が起こるのは、いくつかの問題が複雑に絡みあった結果なのです。

問題解決の糸口も、どこかに必ず隠されているはずですよ。

6. 希望があるところに人生もある

私たちは人生の中で、幸せになりたいと考えて生きていると思います。

希望の先に幸せな人生が待っています。

自分の可能性を信じて、希望を受け入れられるように努力しましょう。

7.案ずるより産むが易し

こちらは、心配するよりも実際にやってみる方が意外と簡単であるいう意味のことわざです。

この言葉通り、難しいと思い込んで何もしないと何も始まりません。

やってみたら案外出来そうなんてこともありますので、まずは挑戦してみましょう。

8.己に勝つ

つい他人と比べて一喜一憂してしまいがちですが、戦うべきは自分自身です。

他人に左右されず、弱い心に負けないように自分の意思を強く持ちましょう。

9.己を知れ

自分自身のことをよく知ることはとても大切です。

自分を分析することで、自分らしく前に進むにはどうすれば良いか、戦略を立てることができます。

同じ人間は1人もいませんので、自分だけの戦い方を見つけてくださいね。

10. 世界は自分を映す鏡

自分の周りの世界は自分自身の鏡です。

落ち込んで暗い顔をしていれば到底満足いくものではなくなりますし、明るく楽しく過ごせれば同じ世界でも満足できるものとなります。

自分が変われば、世界の見え方も変わっていきます。

自分の考え方が変われば習慣も変わり、周りの人も変わっていきます。

付き合う人が変わることで価値観や視野も変化し、今までとは全く違う見たことのない世界に変わっていくでしょう。

11.細き流れも大河になる

こちらは、小さな川が多く集まれば、大きな川になることから、小さな努力を積み重ねることで、大きな成果を生むことができるという意味の言葉です。

いきなり大きな成功を掴み取ることはできませんよね。

少しずつ努力を続けることで、大きな成果を出すことができます。

12.今日の我に明日は勝つ

大きな目標を立てると、中々達成できず苦しい思いをすることもあるかと思います。

ですが、最終的な目標にはすぐ到達できなくても、昨日の自分より前に進めていれば問題ありません。

昨日より今日、今日より明日の自分をパワーアップさせることができると良いですね。

13.七転び八起き

こちらは、何度倒れても立ち上がり前を向くという意味のことわざです。

有名なことわざで、耳にする機会も多いのではないでしょうか。

何度失敗してしまっても諦めることなく、何度も挑戦する気持ちが大切ですよね。

14.失敗は成功の基

こちらは、失敗こそが成功につながるという意味の言葉です。

成功とは、多くの失敗の上に成り立っています。

失敗が無ければ、成功することはありませんよね。

15.笑いたい奴は笑え

こちらは、周りの評価を気にしない勇気が大切であるという意味の言葉です。

人の挑戦を無理だと批判したり馬鹿にしたりする人がいますが、そんな人の言葉を聞く必要はありません。

あくまでも、自分が思うように挑戦することが大事ですよね。

16.笑う門には福来る

こちらは、いつも笑顔で溢れている家庭には自然と幸せが訪れるという意味のことわざです。

このことわざのように、常に笑っていれば幸せを呼び込むことができるので、辛い時も笑顔を絶やさないことはとても重要ですね。

17.一度きりの人生

人生は一度しかありません。

挑戦しても何もしなくても時間は過ぎていきます。

やり直しの効かない人生だからこそ、後悔しないように行動したいですよね。

18.挑戦しないことが失敗

何事も、挑戦しなければ始まりませんし、成功することもありません。

失敗を恐れて何もしないことこそが、1番の失敗です。

19. 明日は新しい日だ

どれだけ嫌なことがあったとしても、明日は必ずやってきます。

前日の失敗をいつまでも引きずっていてはいけません。

とは言っても、寝ただけで前日の落ち込んだ気持ちを全部リセットすることは難しいかもしれませんよね。

ですが、そんな気持ちを切り替えるタイミングは、寝て起きた瞬間が最も適しています。

昨日は昨日、今日は今日と切り替え、新しい今日という日を思い切り楽しむ気持ちを持ちましょう。

20. 失敗は成功の第一歩

成功のためには、多くの失敗が必要不可欠です。

失敗こそが、成功へと導く第一歩なのです。

心に響く一言メッセージ

続いて、心に響く一言メッセージをご紹介していきたいと思います。

いい顔は日々の生活から生まれる

このメッセージは、日々の生活の中での行動や自らの発言で、いい顔が作られるというメッセージです。

「いい顔」というのは、笑顔や、自信に満ちた表情など人によって様々だと思います。

自分らしい「いい顔」を作るのは、日々の生活習慣から生まれるものです。

どんな時にも自信にあふれた表情でいるために、普段の行いから気をつけていきましょう。

自分で自分をあきらめなければ、人生に「負け」はない

人生の中で仕事や勉強で失敗したりつまづいてしまったりした人のことを「負け組」「負け犬」などと呼ぶことがあります。

ですが、人生を勝ち負けで決めることはできません。

実際は、挑戦し続けることを諦めない限り、決して負けることなどないのです。

唯一負ける時があるとするならば、挑戦することを諦めてしまったときだと言えますね。

無謀とも思える大きな挑戦でも、日常の中のちょっとした小さな挑戦でも、挑戦し続ける気持ちは同じです。

少しでも向上心を持ち、自分を信じて挑戦し続ける限り、人生において負けることはありませんよ。

心に響く素敵な言葉

次に、心に響く素敵な言葉を紹介していきたいと思います。

「できるからやる」ではなく「やる」からできるようになる

自分ができることばかりを繰り返しやっていても、新たな力は付きませんし、新しい自分に出会うことはできません。

今、自信を持つことができる事柄すべては、これまで培ってきた努力や経験から生まれたものです。

これまで経験したことのない事柄に挑戦するのは、誰でも緊張してしまいますよね。

ですが、勇気を持って踏み出すことで、新たな自分を発見できるかもしれません。

もしかしたら失敗してしまうかもしれません。

しかし、できるかできないかではなく、まず「やる」という選択肢を持つことで、常に新しい自分を更新し続けることができますね。

「頑張りを見てくれている人はいる。」

努力は自分のためにするものですが、やはり誰かに認めてもらいたいという気持ちが芽生えるのは、人間として当然ですよね。

見えないところで努力していたとしても、その頑張りを認めてくれる人は必ずいます。

中には、人の批判ばかりする人や文句ばかり言う人もいますが、そんな言葉に耳を傾ける必要はありません。

頑張る姿を認めて褒めてくれる人や、アドバイスをくれて成長を見守ってくれる人も大勢いますよ。

心に刺さる言葉

続いて、あなたの心にも突き刺さる、心に刺さる言葉をご紹介していきたいと思います。

「自分の常識は他人の非常識。」

誰かと話をしていて、お互いの意見が食い違った時、「なんて常識外れな人なんだ。」と怒りを感じた経験はありませんか。

そんな時には、この言葉を思い出してください。

自分の中ではそれが世界の常識だと考えていても、相手はそうでないかもしれません。

相手も、同じように感じているかもしれませんね。

ですから、自分の常識が他人にも同じように通用するとは考えず、「私はこう思うのだけれど」と相手に自分の意思を伝えられるようにすると良いですね。

伝える時の言い方や言葉の選び方1つで、相手の受け取り方は大きく変わってきます。

上手くコミュニケーションを取れるように気を配りましょう。

友達とは、あなたの欠点を愛してくれる人のこと

皆さんは、本当の友情とは何だと思いますか。

友達に、嫌われないように気を遣っているという人はいませんか。

「本当の自分を受け入れてもらえなかったらどうしやう」と不安に感じ、自分らしい姿を見せられずに悩んでいるという人も多いようです。

人間には、誰しも長所や短所がありますが、短所を相手に知られてしまうと、嫌われてしまうのではないか、と不安になりますよね。

ですが、本当の友情で結ばれている友達であれば、短所であっても受けとめてくれるはずです。

心から信頼しあっているので、悪い所は悪いと指摘しても友情が壊れることはないと分かっているからです。

また、良い面も悪い面も含めて、尊重し合うことができ、更に絆が深まります。

短所を見せても壊れることのない友情は、とても素敵な関係性ですので、守っていってくださいね。

前向きな言葉 一言

次に、ポジティブな気持ちになれる前向きな一言を紹介していきたいと思います。

つらいことがあってもマイナスとは限らない

日々生活していると「こうしておけばよかった」と後悔する出来事や、立ち直れないくらいの辛く悲しい出来事に遭遇することもありますよね。

しかし、辛いことや悲しいことは決して無駄な出来事というわけではありません。

このようなネガティブな出来事を経験したからこそ、他人に優しく接することができるのです。

同じような辛い経験をした人だからこそ、傷付いた人に寄り添うことができますよね。

そして、辛い経験をしたからこそ得られることもたくさんあります。

その経験が大きいほど、困難を乗り越えたときにパワーアップした自分に生まれ変わることでしょう。

自分は運が良い

運が良いと思い込むことで、自然とポジティブな気持ちになりますよね。

自信が持てない時やネガティブな気持ちの時には、運が良いと自分に言い聞かせて、運を味方につけてしまいましょう。

やればできる

困難な挑戦ほど、失敗を恐れて中々一歩踏み出すことができませんよね。

そんな時に、「やればできる」という言葉を思い出してください。

自身がみなぎってきて、背中を押してくれるはずですよ。

感動 心に残る言葉

続いて、心に残る感動フレーズをご紹介していきます。

下を向いていたら虹を見つけられない

こちらは、とってもロマンチックで素敵なフレーズです。

心が疲れていると、つい視野が狭くなって下を向いてうつむいてしまいます。

下ばかり見て歩いていると、空にかかった綺麗な虹を見つけることはできませんよね。

このように、悲しいことばかり考えていると、自分のすぐ近くの幸せを見落としてしまうこともあります。

落ち込んでいる時こそ、前を向いて小さな幸せを見逃さないようにしましょう。

皆さんの周りには、家族や友達、恋人など大切な人がたくさんいると思います。

その人たちからの愛情がいつも近くにあるということを忘れないでくださいね。

落ち込んでいるときだからこそ、身近な幸せに感謝しましょう。

大切なのは明日何が起きるかだ

精神的に辛い時や苦しい時は、過去の出来事や自分の行いを思い出して、後悔したり悲しい気持ちになったりしますよね。

ですが、過ぎてしまったことは仕方がありません。

大事なのは過去の自分を悔やむことではなく、これまでの出来事を踏まえて、これからどのように行動していくか考えることです。

過去を振り返ってばかりいては時間がもったいないので、これまでの反省を生かして行動していくようにしましょう。

心に響く名言

次に、心に響く名言をご紹介していきたいと思います。

私は一度も失敗していない。うまくいかない一万通りの方法を発見したのだ。

こちらは、数多くの発明品を生み出した有名な発明家トーマス・エジソンの言葉です。

たとえ結果は失敗だったとしても、少しでも得るものがあれば、それは本当の失敗ではありませんよ。

大きな成功は、数えきれないほどの失敗の上に成り立っています。

何度か失敗したからといって、自分を責める必要は全くありません。

失敗したとしても、その反省を踏まえてどう次に活かしていくかを考えることで、失敗が意味のあるものになるのです。

その失敗の積み重ねが、成功へと繋がっていきますよ。

真面目な失敗は、なんら恥ではない。

こちらは、アメリカの実業家、ヘンリー・フォードの残した名言です。

失敗を、恥ずかしいものだと考えていませんか。

確かに、物事がうまくいかなかった時、恥ずかしくて惨めな気持ちになってしまいます。

ですが、真面目に取り組んだ結果の失敗を、恥ずかしがる必要は全くありません。

真剣に挑戦をした結果失敗してしまった時、その失敗を笑う人がいるかもしれませんが、気にする必要はありませんよ。

夢や目標に向かって、何度失敗しても挑戦し続ける人は、努力を惜しまない強い気持ちを持っている人です。

失敗を怖がって何もできない人は、失敗という経験をすることもできず成長できません。

失敗を恐れて行動できない人よりも、リスクを背負ってでも目標に向かって努力できる人のほうが、何倍も素敵で魅力的ですよね。

心が疲れてしまった時に私たちの心を支えてくれるものが、心に響く言葉です。

心に響く漢字一文字もこちらでご紹介していますので、名前や心に刻む漢字を見つけてみてはいかがでしょうか。

追いかけ続ける勇気さえあれば、夢は必ず叶う。

こちらは、ディズニー作品の生みの親であるウォルト・ディズニーの言葉です。

夢を見るだけなら誰でも簡単にできます。

しかし、実際に夢を叶えるために行動するのは大きな労力が必要ですし、時にはお金や社会的地位を捨て、リスクを背負いながら努力しなければいけません。

リスクを背負って夢を追い続けるのは勇気が必要ですが、夢を叶えるために努力し続ける人だけが、夢を叶えることができるのです。

笑顔になる言葉 一言

続いて、思わず笑顔になる言葉を紹介していきたいと思います。

つらいときの特効薬は心から笑うこと。

辛い時、苦しい時こそ、笑顔を忘れないことが大切です。

とは言っても、精神的に苦しいときに笑顔でい続けることさ難しいかもしれません。

しかし、ニコニコと笑っていれば、気持ちが少しずつ楽になってきます。

自然とポジティブなオーラが生まれ、周りに人も集まってきますよ。

笑顔は、想像以上の力を持っているんです。

「病は気から」という言葉があるように、気持ちが沈んでしまうと何も上手くいきません。

笑顔は、沈んだ気持ちを明るくすることができる力を持っていますよ。

笑顔で幸運を引き寄せる。

笑顔は自分自身だけでなく、周りの人にも良い影響を与えます。

常に笑顔を心がけることで、自分にも周りにも幸せを引き寄せることができます。

短いけど感動する詩

最後に、短い中に感動が詰まった詩をご紹介していきます。

人間は前向きに歩くようにできている

こちらは、前に進むことが辛くなったり、立ち止まってしまった時に勇気をくれる詩ですね。

人間が進行方向に目や口、足がついていて、自然と前に向かって歩くことができる、と励ましてくれています。

時には休むことも必要ですが、前に進みたいのに一歩踏み出せない時に、そっと背中を押してくれる力のある言葉です。

あたが生まれたとき あなたは泣いて 周りの人は笑っていたでしょう 

だからあなたが死ぬときは あなたは笑って 周りの人が泣くような人生をおくりなさい

こちらは、人間の始まりと終わりを表した詩で、目指すべき最期の瞬間の人間像を表現しています。

人生が終わる時に、周りの人が泣くほど愛されるような人間になっていたいですね。

ただいるだけで あなたがそこに ただいるだけで その場の空気が あかるくなる あなたがそこに ただいるだけで みんなのこころが やすらぐそんな あなたにわたしも なりたい

こちらは、有名な詩人相田みつをさんの詩です。

皆さんの周りにも、その人がいるだけで周りに人が集まってくる、周りの空気が明るくなるような人はいませんか。

周りの人を笑顔にできる存在になりたいですね。

ナンバー1にならなくてもいい、もともと特別なオンリー1

こちらは、誰もが知るアイドルグループSMAPの代表曲である「世界に一つだけの花」のワンフレーズです。

歌詞を見なくても歌える、という人も多いのではないでしょうか。

1番になることに拘る人も沢山いますが、1番になることだけが良いわけではありません。

1番でもそうでなくても、自分らしく生きることが大切だという意味が込められた素敵な歌ですよね。

短いけど感動する言葉を胸に毎日に輝きを!

今回は、心に響く名言、フレーズや言葉をご紹介しました。

辛いことや悲しいことがあった時には、今回ご紹介した言葉を思い出してくださいね。

きっと、あなたの疲れた心を癒してくれることでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次