\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

楽天モバイルの再契約で使えるキャンペーンは?楽天モバイル再契約のやり方

格安スマホとして人気の楽天モバイルでは、再契約をすることができます。

なんらかの理由で一度解約をしていても、再度契約をすればまた利用することができますよ。

また、再契約時に使えるキャンペーンがあるのをご存じでしょうか?

今回は、再契約で使えるキャンペーンや再契約のやり方などをご紹介していきます。

楽天モバイルの再契約で使えるキャンペーンは?

楽天モバイルの再契約では、キャンペーンを利用することでお得に乗り換えが可能です。

少しでもお得に乗り換えができれば嬉しいですよね。

まずは、楽天モバイルの再契約で使えるキャンペーンを見ていきましょう。

スマホトク得乗り換えキャンペーン

スマホトク得乗り換えキャンペーンは、Rakuten最強プランの申し込みと同時に対象のAndroid製品購入で、ポイントが還元されます。

再契約の場合は、6,000ポイントが還元されるようになっています。

また、楽天モバイルの店舗またはオンラインショップで申し込みが可能です。

対象のAndroid製品は以下のとおりです。

  • OPPO A79 5G
  • AQUOS sense8
  • Xperia 5 V
  • OPPO Reno9 A
  • Galaxy S23
  • AQUOS wish3
  • Xperia 10 V
  • AQUOS sense 7
  • Galaxy A23 5G
  • Galaxy Z Flip 4
  • Redmi Note 11 Pro 5G

人気の機種や最新の機種も含まれているため、品切れになる可能性もあります。

キャンペーンを利用して、再契約を検討している人は早めに契約した方が良いかもしれません。

楽天モバイル紹介キャンペーン

楽天モバイル紹介キャンペーンは、すでに楽天モバイルを利用している人から紹介を受ける必要があります。

紹介をしてもらうことで、紹介した側に7,000ポイント、紹介された人が乗り換えると13,000ポイントが受け取れます。

キャンペーンページからの手続きが必要で、手続き方法は以下のとおりです。

紹介する人

  • キャンペーンページからキャンペーン紹介URLを紹介したい人へ送信
  • 送信方法は、LINE・X・Viber・メール・SMSなどが利用可能

紹介された人

  • 受信したキャンペーン紹介URLをクリックして楽天IDでログイン
  • プラン申し込みと開通(ログインの翌々末月日まで)
  • Rakuten Linkで通話(ログインの翌々末月日まで)

紹介された側のプラン申し込みと開通や、通話などの条件には、期限がありますので注意しましょう。

身近に楽天モバイルを利用している人がいる場合は、このキャンペーンを使うことでお得に再契約をすることができますね。

楽天モバイルお申込み&対象商品購入で値引き

楽天モバイルお申込み対象商品購入で、機種代金が最大26,930円値引きされるキャンペーンです。

楽天モバイルの店舗またはオンラインのどちらからでも適用され、2回線目以降の申し込みも対象となります。

対象商品は以下のとおりです。

  • Xperia 10 V:26,930円値引き
  • AQUOS wish3:20,000円値引き
  • Galaxy A23 5G:20,000円値引き

対象機種は、上記の3機種のみではありますが、どれも人気機種となっています。

機種によっては、10,000円未満で本体を購入することもできちゃいますよ。

Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン

Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーンは、モバイルルーターの購入と同時に楽天モバイルに申し込むとルーター本体の代金が1円になるキャンペーンです。

モバイルルーターとは、持ち運びができるWiFiルーターで、データ量が多い人におすすめです。

楽天モバイルのモバイルルーターは『Rakuten WiFi Pocket 2C』で、通常7,980円で販売されています。

しかし、キャンペーンを利用すれば、1円で購入できてしまいます。

楽天モバイルの再契約と同時に、モバイルルーターの契約も検討している人はかなりお得なキャンペーンではないでしょうか。

電話料金が1ヶ月無料またはポイント還元

楽天モバイルでは、15分通話かけ放題プランが月額1,100円で提供されています。

再契約の際に、かけ放題プランを選択すれば、月額料金が1ヶ月無料になります。

または、かけ放題プランの月額料金はかかりますが、同額の1,100ポイントを還元してもらうことも可能です。

このキャンペーンは月額料金無料』もしくは『月額料金分ポイント還元』のどちらかしか選択ができません。

また、申し込みは楽天モバイルの店舗、またはオンラインのどちらからでも可能です。

この料金プランの注意点は、国内通話のみ対象であり、15分を超すと30秒ごとに22円(税込)がかかってくる点です。

ただし、1カ月間無料またはそれ相応のポイント還元が受けられるのはお得ですよね。

楽天モバイル解約後すぐに再契約した場合もキャンペーンは対象?

楽天モバイルを解約後すぐに再契約をしてもキャンペーンは対象となるようです。

しかし、解約後すぐの再契約がそもそもできない可能性はあります。

なぜなら、転売と見なされ審査に通らない恐れがあるからです。

携帯業界では、昔から多くのスマホを格安で提供したり、他社との競争で値引きキャンペーンを実施してきました。

それにより、転売ヤーと呼ばれる人も多くいたため、現在では解約後すぐに再契約をする」や「回線をいくつも持つ」などは転売目的と見られ審査が厳しくなります。

キャンペーンは、とてもお得で解約と再契約を繰り返せば、いくらでもポイントが貰えるような気がしますが、そう上手くはいきません。

また、仕方のない理由があるにせよ、審査を通らない可能性は高くなるため、解約は慎重に行うことが大切です。

楽天モバイルの再契約で使えないキャンペーンは?

楽天モバイルの再契約で使えないキャンペーンはいくつかあります。

  • 電話番号もそのまま他社から乗り換え&初めてお申込みで6,000ポイントプレゼント
  • iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大12,000ポイント還元
  • 初めてお申込みで2,000ポイント還元

上記3つのキャンペーンは、再契約の人は利用ができません。

楽天モバイルを本当に初めて使う人だけが対象です。

iPhoneの乗り換えなどは、12,000ポイントもらえることもあり、とても魅力的ではありますが、ポイント還元が高いため、再契約では対象外となってしまっています。

しかし、再契約でも使えるキャンペーンは多くあるため、そちらを利用してお得に再契約をしましょう。

楽天モバイルの再契約でもらえるポイントは?

楽天モバイルの再契約でキャンペーンを利用すれば、本体代金の値引きがされお得に契約できます。

しかし、ポイントをもらえるキャンペーンもあり、それが『楽天モバイルおかえりキャンペーン』です。

このキャンペーンは、過去に楽天モバイルを利用しており現在他社を利用している人が対象です。

楽天モバイルを再契約することで、2,162ポイントもらうことができますよ。

また、楽天会員で会員ランクが『ダイヤモンド』『プラチナ』『ゴールド』の人は、さらに3,000ポイント受け取ることができますよ。

ポイントは、商品購入の値引きなどにも利用できるため「ポイントの方が嬉しい」という人もいるのではないでしょうか。

再契約で利用できるキャンペーンは、ぜひ利用してお得に再契約してくださいね。

楽天モバイル再契約のやり方

楽天モバイルは再契約が可能ですが、どのように再契約すればいいのでしょうか?

ここからは、楽天モバイルの再契約のやり方についてご紹介していきます。

再契約の流れ

再契約の流れは以下のとおりです。

  • 再契約に必要な書類などの準備
  • 端末が楽天モバイル対応かを確認
  • SIMロック解除
  • 実店舗またはオンラインショップで申し込み
  • SIMまたはeSIM開通手続き

まず、再契約に必要なものの準備をしていきます。

再契約の際に必要なものは以下のとおりです。

  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)
  • 楽天会員ユーザID・パスワード
  • 電話料金支払いに設定するクレジットカードまたは口座情報

これらの準備が必要になりますので、手続きを始める前に用意しましょう。

次に、端末が楽天モバイルに対応しているかを確認・SIMロック解除をしていきます。

楽天モバイルで端末を購入する場合は必要ありませんので、そのままお申込み手続きに進んでください。

今利用している端末や手元にある端末を利用したい場合は、楽天モバイルに対応しているかを公式サイトから確認します。

同時にSIMロック解除も必要となります。

多くのスマホは、特定の通信事業者(ドコモやソフトバンク、au)が自社の回線しか利用できないように設定されています。

そのため、楽天モバイルで手持ちのスマホを利用したい場合は、SIMロック解除が必要です。

それらが完了したら、いよいよ申し込み手続きに進みます。

申し込みは、楽天モバイルの店舗またはオンラインショップで可能です。

店舗が近くにない場合や、契約に対する知識が少しある場合は、オンラインショップを選択しても良いと思います。

しかし、オンラインショップで契約した場合には、SIMカードが郵送で送られてくるため開通手続きが必要です。

開通手続きの方法は、同封されてくるためそちらを見れば分かると思います。

このような流れで再契約が可能です。

また、再契約のキャンペーンは、申し込みが必要な場合もありますのでしっかりと確認しましょう。

再契約する際のポイント

再契約する際のポイントは『同じ番号でも再契約できる』ことと『名前・生年月日が同じなら違う番号でも再契約認定される』ことです。

楽天モバイルで再契約する際に、乗り換えで同じ番号を利用できます。

そのため、現在使用している番号のまま楽天モバイルで再契約が可能です。

ただし、たとえ再契約でも前に使っていた番号に戻すことはできませんので注意しましょう。

また、現在他社で使っている番号は解約して、楽天モバイルで新たに番号を契約する場合は、名前と生年月日が同じなら再契約認定されます。

そのため、違う番号であっても再契約のキャンペーンの利用が可能になりますので安心です。

しかし、自動的に再契約扱いになってしまうため、新規契約キャンペーンは対象外になるので注意が必要です。

楽天モバイルを再契約する場合の注意点

楽天モバイルを再契約する場合の注意点は『同じ期間で再契約を繰り返さないこと』と『2重請求の可能性です。

近年、“転売ヤー”という言葉をよく耳にしますが、もう何十年も前から転売目的で商品を購入する人はいました。

携帯電話もその対象で、昔はスマホがキャンペーンで1円で販売されたり、申し込みすることで多くの特典があり実質0円で購入可能でした。

しかし、それによりスマホを転売目的で購入する人も増え、現在では携帯ショップでは過度なキャンペーンは実施されていません。

そのようなことから、同じ期間で再契約を繰り返すと「利用の意思がない」や「転売目的」と判断され、違約金を払わなければならない場合があります。

最悪の場合、楽天モバイル側のブラックリストに登録されてしまい、二度と契約できなくなる恐れもあります。

そのため、短期間で再契約を繰り返すのは、やめておいた方が良いでしょう。

また、解約と再契約を同じ月ですると、電話料金の請求が2重できてしまいます。

楽天モバイルでは、解約月と契約月の料金は日割りになりません。

そのため、同月内に解約と契約をすると、どちらの料金も支払うことになりますので注意しましょう。

「楽天モバイル 再契約 キャンペーン」を検索する人がよく思う質問4選

楽天モバイルを解約した後に再度契約することはできますか?

再度契約することは可能です。

しかし、同月内に再度契約すると2重請求になったり、転売目的と判断され違約金が発生したりする恐れがありますので注意してください。

楽天モバイルに同じ番号で再契約できますか?

現在使っている番号なら、同じ番号で再契約可能です。

楽天モバイルで以前使っていた番号をすでに解約してしまっている場合は、元に戻すことができませんので注意してください。

楽天モバイルの新規契約は何回までできますか?

楽天モバイルの新規契約は1回までです。

1人10回線まで契約することができますが、新規契約と見なされる契約は1回までとなっています。

楽天モバイルのeSIMの再契約方法は?

eSIMであっても通常の再契約方法と変わりません。

楽天モバイルの店舗またはオンラインショップで契約をします。

また、オンラインショップで契約した場合は、端末受け取り後に初期設定が必要です。

目次

まとめ:キャンペーンを利用してお得に再契約を!

今回は、楽天モバイルの再契約についてご紹介してきました。

楽天モバイルの再契約は、店舗かオンラインショップで手続きが可能です。

また、再契約の人が対象のキャンペーンなども実施しているため、お得に再契約することができます。

楽天モバイルを再契約する際には、ぜひキャンペーンを利用してお得に再契約してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次