\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

つばさコーポレーションの評判口コミ!審査は甘い?不動産活用ローンのメリットも紹介

つばさコーポレーションの不動産活用ローンについて、評判や特徴をご紹介します。

金利の魅力や借り換え・おまとめ利用の柔軟性、最長30年の返済期間、連帯保証人不要の特典、そして迅速な融資スピードなど、ニーズに合わせた魅力的なプランがあります。

また、つばさコーポレーションの審査は一定の条件を満たせば通りやすいとされており、利便性と柔軟性を重視したサービスを展開しています。

詳細は以下の記事をご覧ください。

→つばさコーポレーション公式サイトはこちら

つばさコーポレーションとは?

つばさコーポレーションは、日本を代表する金融機関の一つであり、幅広い金融サービスを提供している企業です。
主に不動産活用ローンを中心に取り扱っており、顧客の資金需要に応じた柔軟な融資商品を提供しています。
長年にわたる実績と信頼性を持ち、多くの人々から支持されています。

つばさコーポレーションの設立は、数十年前に遡り、その当時から彼らは顧客に最適な金融商品を提供することがモットーになっています。
また、経済状況や社会の変化に合わせて、常にサービスの向上と新たな商品の開発に努めているようです。

つばさコーポレーションの会社概要

商号株式会社つばさコーポレーション
所在地〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-6ワールド宇田川ビル7階
電話 / FAX[代表] 03-6415-3356  [フリーダイヤル] 0120-87-5353 [FAX] 03-6415-3357
代表取締役金子 豊子
登録番号東京都知事(5)第31325号
設立平成21年3月
資本金6000万円
業務内容不動産総合ファイナンス
取引銀行三菱UFJ銀行
指定信用情報機関日本信用情報機構(JICC)

つばさコーポレーションの商品の種類

つばさコーポレーションは、顧客の多様なニーズに応えるために、幅広い不動産活用ローンの商品が提供されています。
以下では、代表的な商品について詳しくご紹介します。

不動産活用ローン不動産を担保に、自由に資金を借りることができるローンです。住宅の改修やリフォーム、教育費、老後の生活費など、様々な目的に利用することができます。
不動産売却つなぎローン不動産を売却するまでの間、生活費や住宅ローンの返済に必要な資金を借りることができるローンです。不動産を売却するまでの期間は、数ヶ月から数年と様々です。
不動産一括借り上げローン不動産を所有しているが、空室で家賃収入がない方や、家賃収入が少ない方におすすめのローンです。つばさコーポレーションが不動産を借り上げ、家賃を支払うので、家賃収入が安定します。
不動産相続ローン不動産を相続した際に、相続税を支払うための資金を借りることができるローンです。相続税は、不動産の評価額によって決まり、高額になることがあります。不動産相続ローンは、相続税を支払うための資金を借りることができるので、相続税の負担を軽減することができます。
不動産事業融資不動産事業を行う際に必要な資金を借りることができるローンです。不動産事業には、賃貸経営、アパート経営、ホテル経営など、様々な種類があります。不動産事業融資は、不動産事業を行う際に必要な資金を借りることができるので、不動産事業の成功をサポートします。

つばさコーポレーション不動産活用ローンの商品概要・メリット

つばさコーポレーションの不動産活用ローンは、顧客の多様なニーズに応えるために幅広い商品概要と数々のメリットを提供しています。
以下では、具体的な商品概要とそのメリットについて詳しくご紹介します。

4%~15%の魅力的な金利

つばさコーポレーションの不動産活用ローンでは、魅力的な金利設定が行われています。
金利は4%~15%の範囲内で設定されており、顧客の信用度や担保価値などに基づいて柔軟に対応しています。

この魅力的な金利設定により、顧客は低コストで資金を調達することができます。

低金利のメリット
  • 返済額が抑えられるため、月々の負担が軽減されます。
    これにより、経済的な余裕を持ちながら返済計画を進めることができます。
  • 収益性の向上にもつながります。
    不動産活用ローンを利用して投資用不動産を購入した場合、利回りが向上することで収益を最大化することができます。さらに、リフォームや拡張などの事業用途に資金を使う場合も、低金利によって事業の収益性が向上することが期待できます。

低金利の恩恵を受けるためには、顧客の信用度や担保価値が重要な要素となります。
つばさコーポレーションは、顧客の信用度や担保価値を適切に評価し、それに基づいた金利設定を行います。
これにより、客一人ひとりに適切な金利を提供し、公平な取引環境を実現しています。

借り換え、おまとめ利用もできる

つばさコーポレーションの不動産活用ローンでは、借り換えやおまとめ利用のオプションもご利用できます。
これにより、既存の借り入れを一本化し、返済の効率化や負担軽減を図ることができます。

借り換えについて

借り換えとは、既存の借り入れをつばさコーポレーションの不動産活用ローンで返済し、新たな条件で融資を受けることです。借り換えを行うことで、より低金利や長期返済などのメリットを享受することができます。また、複数の借り入れ先からの返済を一本化することで、返済管理が簡素化されます。

おまとめ利用について

おまとめ利用とは、複数の借り入れをまとめて一つのローンに統合することです。
つばさコーポレーションの不動産活用ローンを利用することで、借入金額の総額を一本化し、返済の管理がしやすくなります。これにより、月々の返済額の総額を抑えることができ、返済負担の軽減や利便性の向上が期待できます。

借り換えやおまとめ利用のメリットは、返済コストの削減や返済計画の見直しが容易になる点です。
つばさコーポレーションでは、お客様の個別の状況やニーズに応じた借り換えやおまとめ利用のプランが提案されます。
返済スケジュールや金利の見直し、返済期間の延長など、柔軟に対応することで、お客様の資金状況に合わせた最適なローンプランを実現しています。

最長30年(360回)の返済期間

つばさコーポレーションの不動産活用ローンでは、最長30年(360回)という長期の返済期間を選択することができます。
この長期返済期間は、お客様のニーズに合わせた柔軟な返済プランを実現するための重要な要素です。

長期の返済期間を選ぶことにより、月々の返済額を抑えることができます。
長期にわたる返済プランは、返済額を分散させることで、毎月の負担を軽減します。特に大規模な資金調達や不動産投資を行う場合には、長期返済プランの選択が有効です。資金の回収期間や収益の見込みに合わせて、適切な返済期間を選択できます。

また、長期返済期間は不動産活用ローンのメリットとして、資金の使い道や目的に応じた柔軟な計画を立てることができる点も挙げられます。
不動産の改修や増改築、事業拡大のための資金調達など、長期的な計画を持つ場合には、返済期間を30年に設定することで資金を長期的に確保できます。

条件を満たせば連帯保証人不要

つばさコーポレーションの不動産活用ローンでは、
一定の条件を満たす場合、連帯保証人を立てる必要がありません。

この特典は、お客様にとって大きなメリットとなることでしょう。

通常、融資を受ける際には、連帯保証人が必要となることがあります。
連帯保証人は、借り手の債務不履行時に債務を肩代わりする役割を担います。
しかし、連帯保証人を立てることは、借り手や保証人にとって負担やリスクがあることも事実です。

つばさコーポレーションの不動産活用ローンでは、お客様が一定の条件を満たす場合、連帯保証人不要の融資が可能となります。
これにより、追加の手続きや負担を回避し、スムーズに資金を調達することができます。

ただし、連帯保証人不要の条件は、個別のケースによって異なる場合があります。
一般的な条件としては、収入や信用度、担保の価値などが考慮されます。
つばさコーポレーションでは、お客様の状況を総合的に評価し、連帯保証人不要の融資が可能かどうかが判断されます。

連帯保証人不要のメリット
  • 連帯保証人不要のメリットは、手続きの簡素化と時間の節約です。
  • 連帯保証人を立てる手続きや書類の準備には時間や労力がかかりますが、それを回避できることで迅速に資金を調達することができます。
  • また、連帯保証人を立てることに抵抗がある方や保証人の手配が難しい方にとっては、大きな利便性となるでしょう。

融資スピードは最短当日から1週間

つばさコーポレーションの不動産活用ローンでは、融資スピードにも優れたサービスが提供されています。
お申し込みから融資までのプロセスは、最短で当日から1週間で完了することが可能です。

融資スピードが速いことは、お客様にとって大きなメリットとなります。
急な資金需要やビジネスチャンスに迅速に対応できるため、貴重な機会を逃すことなく資金を調達することができます。また、不動産の取引やプロジェクトの進行においても、迅速な融資スピードは重要な要素です。

つばさコーポレーションでは、スムーズな融資プロセスを実現するために申し込みの内容が即座に評価され、効率的な審査体制が整えられているため迅速な審査が行われます。
必要な書類の提出や手続きにおいても、お客様をサポートし円滑に進めるための体制が整っています。

ただし、融資スピードは個別のケースによって異なる場合があります。
お客様の状況や提出書類の内容によって、審査や手続きに時間がかかる場合もあります。
そのため、一般的な目安として最短当日から1週間としておりますが、具体的なスピードはお客様の状況や審査結果によって異なることもあるようです。

つばさコーポレーション公式サイトはこちら

目次

つばさコーポレーション不動産活用ローンのデメリット

つばさコーポレーションの不動産活用ローンは、不動産を活用して資金を借りたい方におすすめのローンですが、デメリットもいくつかあります。
そのため、借りる前に、メリットとデメリットをよく比較検討することが大切です。

事務手数料が0.0%~5.0%と少し高め

つばさコーポレーションの不動産活用ローンの事務手数料は、借入金額の0.0%~5.0%です。
これは、他の金融機関の不動産ローンよりも高めの手数料です。

つばさコーポレーションの不動産活用ローンは、不動産を担保に借りることができるので、金利が低く、返済期間が長いというメリットがあります。
しかし、事務手数料が高いため、総返済額は高くなる可能性があります。

即日融資ができない

融資の申し込みや審査、契約手続きなどに一定の時間がかかるため、急な資金需要には十分な余裕をもって対応する必要があります。
計画的な資金調達が求められる点に留意してください。

上記のデメリットにもかかわらず、つばさコーポレーションの不動産活用ローンは多くのメリットが提供されています。
金利の魅力、借り換えやおまとめ利用の柔軟性、最長30年の返済期間、連帯保証人不要の特典、融資スピードの迅速さなど、お客様の不動産活用ニーズに合わせたサービスがあるので、デメリットを考慮しながらも、総合的な利点を検討し、お客様に最適な選択肢を見つけることをおすすめします。

つばさコーポレーション審査は甘い?

つばさコーポレーションの不動産活用ローンを利用する際、多くの方が気になるのが審査の厳しさです。
では、つばさコーポレーションの審査は甘いのでしょうか?以下で詳しく解説します。

まず、審査の目的は貸し手が借り手の信用度や返済能力を評価することです。
つばさコーポレーションも同様に審査を行いますが、それぞれの個別の状況や条件に応じて審査基準を設けています。

一般的に言われる「審査が甘い」とは、他の金融機関に比べて審査基準が緩いことを指します。
つばさコーポレーションの審査も、一定の条件を満たせば比較的スムーズに融資が受けられるケースがあります。

例えば、信用度が高く収入が安定している場合や、担保価値が十分にある場合は、審査がスムーズに進むことがあります。
また、不動産の購入や拡張、リフォームなど、具体的な活用計画が明確で収益性が高い場合も、審査の通過がしやすくなる傾向があります。

ただし、審査基準は個別の事情によって異なるため、必ずしも全ての場合において甘いとは言えません。
借り手の信用度や返済能力、担保価値、収入状況などが審査に影響を与えます。
また、金利や返済条件なども審査結果に反映されます。

つばさコーポレーションは、個別のお客様のニーズに合わせて柔軟に対応するといわれているため、審査基準には一定の厳しさもありますが、他の金融機関と比べて審査の通過率が高いと言われています。

つばさコーポレーション公式サイトはこちら

つばさコーポレーション不動産活用ローンの評判・口コミ

現在、賃貸アパートに住んでいますが家賃を払うのが正直バカらしくなり、県外にでるつもりも県内引っ越しもするつもりもないし、家は間取りしかこだわらないので安い建売住宅を購入しようと検討しています。

……が、色々難があるので質問です。

◆2年前にコロナの影響で会社を退職(会社の売上低下に伴う人員削減により)

◆去年一年間は仕事を一切しておらず月収、年収はゼロ

◆もともと独立するためだったので独立に向け準備中(勉強中)。

◆現在は40歳になりますが取り敢えずアルバイトをしており手取りで月8~9万円、勤務期間はもう少しで半年です。

◆月収、年収は分かりませんが派遣社員として勤務している、いずれ結婚するパートナー(女性)と同棲。

◆自分のクレヒスはブラック、合計100万円以下の2件の借入あり。

◆頭金、初期費用、引っ越し費用、現在のアパートの退去費用など全てゼロで行いたいので住宅ローンで全てまとめ借りしたい(出来ると聞きました)

こんな状態ですが、住宅ローンを組めるでしょうか?

プライスダウンした新築建売の5LDKで2280万円の物件を見付けて内見に行き良かったので、現在取置きして(待って貰って)いる状態です。

案内人さんの人に相談したら、正直それは厳しいけど100%ムリではないと言われました。

◆フラット35を試す。

◆婚約者とペアローンを組む。前は完全にダメでしたが現在は友達同士、恋人同士、事実婚(非入籍)でも組めますとの事。

◆入籍して夫婦収入合算でローンを組む。しかし、団体信用生命保険に加入できないデメリットがある。生命保険に加入するならフラット35の「デュエット」がある。

◆ユニバーサルシティ株式会社と言うところで住宅ローン相談をしてみる。

◆それでも通らなかったらオススメは出来ないが、最終手段で金利が高い分95%の可能性でほぼほぼ確実に借入ができる「つばさコーポレーション」で相談する。

と、案内人さん言われました。
つばさコーポレーションのは聞かなかった事にして下さいとも言われました。

マイホームは諦めた方がいいのか、どうでしょうか?

また、その他いい方法やつばさコーポレーションみたいにほぼほぼ確実だけど金利が低く安心な住宅ローン会社はありますか?

Yahoo!JAPAN 不動産

金利が高い分ほぼ確実に借り入れができるのが特徴のようです

つばさコーポレーション不動産活用ローンのお申し込み手順

つばさコーポレーションの不動産活用ローンのお申し込み手順は以下のとおりです。

  1. つばさコーポレーションのホームページからお申し込みフォームに必要事項を入力します。
  2. つばさコーポレーションからご連絡があり、審査が行われます。
  3. 審査に通過すると、融資金額と返済条件が決定します。
  4. 契約書に署名捺印し、融資を受けます。

お申し込みから融資実行までの期間は、通常1週間程度です。

つばさコーポレーションの不動産活用ローンは、以下のような方におすすめです。

  • 住宅ローンの返済に困っている方
  • 事業資金が必要な方
  • 教育費や老後の資金が必要な方
  • 不動産を売却せずに資金を借りたい方

つばさコーポレーションの不動産活用ローンは、資金使途が自由なため、様々な目的に利用できます。
また、審査が柔軟で、債務整理中の場合でも利用できることがあります。

まとめ

つばさコーポレーションの不動産活用ローンについて、評判や特徴をまとめてみました。

つばさコーポレーションは、魅力的な金利設定が魅力の一つです。

4%~15%の幅広い金利帯を提供し、顧客の信用度や担保価値に基づいて柔軟に対応します。低金利により、月々の返済額が抑えられ、資金調達や不動産活用計画を経済的に進めることができます。

つばさコーポレーションの不動産活用ローンは、金利の魅力や柔軟な条件、迅速な融資スピードなど、多くのメリットがあります。デメリットを考慮しながらも、お客様のニーズに合わせた最適なプランを提供してくれることでしょう。まずは専門スタッフとの相談を通じて、自身に最適な不動産活用ローンを見つけてみてください。

つばさコーポレーション公式サイトはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次