\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

野菜一日これ一本は体に悪い?野菜一日これ一本は健康に意味ないのか調査!

KAGOMEから発売している「野菜一日これ一本」。

しかし、こちらは「体に悪い」「効果がない」など言われているようなんですね。

それは、本当なのでしょうか?

そこで今回は、野菜一日これ一本は体に悪いのか?調べていきます。

野菜一日これ一本は体に悪い?

引用:https://www.kagome.co.jp/

結論から言うと、「野菜一日これ一本」は体に悪いわけではありません。

砂糖や添加物を使用していないため、野菜本来の味や栄養がとれるものです。

製造過程で栄養が失われることや、飲みすぎてカロリーを摂り過ぎてしまうなどのデメリットについての誤解が多いようです。

下記で、その理由について詳しく説明していきます。

野菜一日これ一本は体に悪いと言われる理由

「野菜一日これ一本」は体に悪いと言われる理由はコチラです。

  • 国産でない野菜を使用している。
  • 加熱処理で水溶性ビタミンが失われている。
  • 不溶性食物繊維が少ない。
  • カロリーが高い。
  • 糖質が含まれている。
  • 肌が黄色くなることがある。

それぞれ、説明していきます。

国産ではない野菜を使用している

「野菜一日これ一本」で使用されている野菜は、日本以外にアメリカ・ニュージーランド・オーストラリア・チリ産のものを使用しているので指摘されているようです。

外国産の野菜は、日本とは異なる農薬の使用基準を持っていることがあるので不安を感じてしまう方が多いのでしょう。

しかし、ジュースに使用されている野菜は全て放射線物質・残留農薬の検査をして品質規格をみたいしているので安心して大丈夫です。

加熱処理で水溶性ビタミンが失われている

「野菜一日これ一本」の野菜ジュースは、製造の過程で加熱処理が施されています。

その加熱により、ビタミンCなどの水溶性ビタミンが失われてしまいます

なので、ビタミンCを補える効果は期待できませんが、それ以外でミネラル・ビタミンAなど熱に強い栄養素はしっかり残っているのでバランスよく栄養を摂ることが出来ますよ。

不溶性食物繊維が少ない

不溶性食物繊維は腸内環境を整える効果を持ちますが、野菜一日これ一本は野菜の搾りかすを取り除いて作られているため、不溶性食物繊維がほとんど含まれていません。

ただし、水に溶ける性質を持つ水溶性の食物繊維は残っています

なので、便通の改善に期待できると思います。

カロリーが高い

野菜ジュースは、低カロリーで健康的だというイメージがありますよね。

しかしこの「野菜一日これ一本」は、66Kcal摂取することになります。

なので、一日に何本も飲んでしまうとカロリーオーバーになってしまうこともあるんですね。

飲み過ぎに気をつけましょう。

糖質が含まれている

「野菜一日これ一本」は、フルーツジュースを含んでいることもあり、糖質が高めです。

一本当たり13.2gの糖質が含まれているので、糖尿病患者の方にとって血糖値が上がるリスクがあるんですね。

なので、糖質をより抑えたい方は「野菜一日これ一本 Light」がおススメですよ。

肌が黄色くなる場合がある

「野菜一日これ一本」を飲みすぎると、肌が一時的に黄色くなることがあります。

これは、βーカロテンなどの色素が手足に沈着して黄色くなってしまうようなんですね。

しかし、身体に悪いわけでは無く一時的なものです。

気になる方は、症状が落ち着くまで飲むのをやめておきましょう。

野菜一日これ一本の口コミ・レビュー

飲んでいる皆さんは、「野菜一日これ一本」をどのように感じているのでしょうか?

  • 良い口コミ・レビュー
  • 悪い口コミ・レビュー

それぞれ、見ていきましょう。

良い口コミ・レビュー

良い口コミには、美味しいと思う方がたくさんいました。美味しくないと飲むのも続かないですよね。自分に合った味で健康を考えて飲む方法が一番だと思うので、「野菜一日これ一本」が美味しいと感じている方は是非飲み続けて欲しいなと感じました。

悪い口コミ・レビュー

悪い口コミには、良い口コミと反対で不味いと感じるという意見がたくさんありました。好みはひとそれぞれなので、美味しいと感じる方もいれば美味しくないと感じる方もいるのは当たり前だと思います。私も「野菜一日これ一本」は苦手な味で飲める方は凄いなーと感じてしまいます。

野菜一日これ一本は健康に意味ないのか?

「野菜一日これ一本」は、健康に意味はなくありません。

上記で、ビタミンCなどの水溶性ビタミンが失われていると言いまいたが、脂溶性ビタミンはしっかりと残っています。

脂溶性ビタミンは、このような効果があります。

ビタミンA

皮膚や粘膜の新陳代謝を促進してくれる。

ビタミンD

免疫力向上、癌や糖尿病の予防してくれる。

ビタミンE

抗酸化作用、血行促進してくれる。

ビタミンK

血液凝固の効果がある。

どれも健康維持に役立つビタミンなので、飲むことの意味はあるでしょう。

野菜一日これ一本のメリット

野菜一日これ一本のメリットはコチラです。

①:栄養摂取の補完
  • 野菜一日これ一本は、野菜不足の際に「なにもとらないよりは良い」というスタンスで「補助的に」使用することで、野菜の一部の栄養を摂取できます。
  • 特に忙しい日常や野菜の摂取が難しい状況で、栄養素を補完する手段として利用できます。
②:手軽さと便利さ
  • 野菜一日これ一本は、手軽に飲むことができるため、忙しい朝や外出先でも利用しやすいです。
  • 野菜を洗ったり調理したりする手間が省けるため、便利です。
③:価格の手ごろさ

一部の外国産野菜は、日本国内で生産されるものよりも安価で手に入ります。

総括すると、野菜一日これ一本は、バランスの取れた食事と併用することで、健康に対して一定の効果を期待できる商品です。

野菜一日これ一本のデメリット

野菜一日これ一本のデメリットは、コチラです。

①:栄養素の損失
  • 野菜一日これ一本は、加熱処理により水溶性ビタミンが失われることがあります。
  • 不溶性食物繊維も取り除かれているため、栄養素の損失があると言えます。
②:カロリーと糖質
  • 野菜一日これ一本は、フルーツジュースを含んでいることがあります。
  • カロリーや糖質が高いため、ダイエット目的で飲む場合は注意が必要です。

適切に利用することで健康に対して一定の効果を期待できる商品です。

ただし、バランスの取れた食事と併用することをおすすめします

野菜一日これ一本の商品情報

引用:https://www.kagome.co.jp/

野菜一日これ一本の商品について紹介します。

  • 野菜一日これ一本の成分や栄養素
  • 野菜一日これ一本の効果
  • 野菜一日これ一本の購入方法

それでは、見ていきましょう。

野菜一日これ一本の成分や栄養素

原材料

野菜(トマト(輸入又は国産(5%未満))、にんじん、ケール、メキャベツ(プチヴェール)、ピーマン、ビート、ほうれん草、ブロッコリー、あしたば、チンゲンサイ、小松菜、かぼちゃ、パセリ、クレソン、アスパラガス、セロリ、しょうが、とうもろこし、ごぼう、グリーンピース、紫いも、キャベツ、レタス、たまねぎ、だいこん、紫キャベツ、赤じそ、カリフラワー、なす、はくさい)、レモン果汁

栄養成分


【200ml当たり】

  • エネルギー:66kcal
  • たんぱく質:2.2g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:15.5g
  • 糖質:13.2g
  • 糖類:10.7g
  • 食物繊維:1.2~3.3g
  • 食塩相当量:0~0.5g
  • カリウム:410~1100mg
  • カルシウム:24~72mg
  • マグネシウム:15~45mg
  • ビタミンA:240~1400μg
  • ビタミンE:1.0~4.6mg
  • ビタミンK:0~28μg
  • 葉酸:12~94μg
  • リコピン:11~35mg
  • β-カロテン:2600~12000μg
  • ポリフェノール:43~180mg

野菜一日これ一本の効果

野菜一日これ一本には、リコピンやβカロテンなどの栄養素が含まれています。

これらの栄養素は、生野菜で食べるよりもジュースの方が体内での吸収率が高まるようなんです。

免疫機能の向上やガンなどの病気のリスクが低減する効果があります。

野菜一日これ一本の購入方法

野菜一日これ一本の購入できる場所はコチラです。

  • スーパー
  • コンビニ

どこにでも手に入る飲料となっています。

野菜一日これ一本はダイエットに効果はある?

ダイエット効果は、あまりないようです。

「野菜一日これ一本」は、上記でも言ったようにカロリーが高いので飲みすぎてしまうと逆にカロリーをとりすぎてしまいます。

ただ、置き替え食として飲むことで摂取カロリーを抑えることができます。

また、運動後にプロテインと一緒に飲むことで、筋肉の素となるたんぱく質の吸収率を上げて基礎代謝量を増やすことが出来ますよ。

野菜一日これ一本の効果的な飲み方

野菜一日これ一本の効果的な飲み方はコチラです。

  • 1日に飲む量
  • 飲むタイミング

それぞれ、紹介していきます。

1日に飲む量

1日当たり1本

糖分も含まれているので、大量に飲むと肥満の原因になりかねません。

飲み過ぎは禁物ですね!

飲むタイミング

飲むタイミングは2つあります

①:朝食に飲む

朝食に野菜を食べる習慣がない人は、ビタミンや糖質などの補給することが出来るので栄養バランスが整い一日の活動による代謝を高める効果も期待できます

②:おやつ代わりに飲む

健康な体を目指している方やダイエットしている方は、おやつ代わりに飲むのをおススメします。

おやつ代わりに野菜一日これ一本を飲むことで、栄養バランスを整えてくれ痩せやすい体質に役立つでしょう。

野菜一日これ一本を使ったレシピ

野菜一日これ一本を使ったレシピを紹介します。

野菜一日これ一本で作る煮込みハンバーグ

引用:https://www.kagome.co.jp/

<レシピ>

1きのこは、食べやすい大きさに切る。
2フライパンにサラダ油を熱して、焼成済ハンバーグ、①のきのこ、ブロッコリーを入れる。
3野菜一日これ一本を回し入れ、フタをして5分ほど蒸し焼きにする。

レンジで簡単!野菜ジュース作るお豆のミネストローネ

引用:https://www.kagome.co.jp/

<レシピ>

1ベーコンは幅1㎝に切る。
2耐熱カップにスライスチーズ以外の材料全て入れ、レンジで加熱する。(600W5分~)
3最後にスライスチーズを入れて完成。

是非、挑戦してみて下さい。

「野菜一日これ一本 体に悪い」を検索する人がよく思う質問4選

野菜ジュースの欠点は何ですか?

野菜ジュースだけでは、栄養素をまかなえない。

野菜ジュースは飲まないほうがいいですか?

栄養素も含まれているので、飲んでも体に悪いことはないです。

野菜ジュースはなぜ体に悪いのですか?

ビタミンCや不溶性食物繊維の一部が失われてしまうからです。

野菜ジュースは1日に何本まで飲んでも大丈夫?

1日1本程度です。

目次

まとめ:メリットやデメリットも考えて適切に取り入れよう

いかがでしたか?

今回は、野菜一日これ一本は体に悪いのか?ということを調べました。

悪いと言われる部分もありますが、メリットやデメリットを考えて自分にはどうかのかを考えて飲むと良いでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次