\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

youtubeプレミアムのアカウント変更方法!アカウントを間違えた場合は?

YouTubeを視聴しているときに、熱心に見ているとき広告が入ってくると気分がそがれる時がありますよね。

そこでおすすめなのが「YouTubeプレミアム」です。

YouTubeプレミアムは、動画に広告が表示されなくなるという大きな特長をもち、快適に動画を楽しむための有料サービスです。

しかし、Googleアカウントを複数持っていると、契約したかったアカウントとは違うアカウントで間違って登録してしまったということもあるでしょう。

この記事では、YouTubeプレミアムのアカウント変更や、複数で共有ができるかどうかなどについてご紹介していきます。

youtubeプレミアムのアカウント変更方法

YouTubeのアカウント(Googleアカウント)を複数持っていたとき、YouTubeプレミアムに登録するアカウントを間違えてしまったということもあるでしょう。

YouTubeプレミアムに登録したまま、別のアカウントに変更するということはできません。

YouTubeプレミアムに登録したアカウントを別のアカウントに変更したい場合は、一度解約をし、再度登録したいアカウントから登録し直す必要があります。

youtubeプレミアムのアカウント変更は無料?

YouTubeプレミアムにアカウント登録する場合、キャリアによっては無料利用期間を設けている場合があります。

では、複数アカウントを持っていれば、それぞれのアカウントで登録して解約をし続ければ無料で使えるかというとそうではありません。

無料期間内に解約をして別のアカウントで登録し直す場合は、支払い方法を選択する必要があり、同じクレジットカードや端末のPay機能を選択すれば、同一人物であることが分かってしまいます。

そのため、無料期間中に解約した分は無料になりますが、次に登録した場合は有料となる可能性があるでしょう。

youtubeプレミアムのアカウントを間違えた場合の対処法

YouTubeプレミアムのアカウントを間違えた場合は、間違えてしまったアカウントでの登録を解約してから登録したいアカウントでログインし直し、登録し直すほか方法はありません。

方法としては、以下の通りです。

  • 1. YouTubeアプリを開き、画面右上にあるアカウントのアイコンをタップします。
  • 2. 「購入とメンバーシップ」をタップします。
  • 3. 「購入とメンバーシップ」のダイアログボックスが開いたら、登録中のYouTubeプレミアムのプランが表示されるので、解約するプランをタップします。
  • 4. 「解約」ボタンの表示がでたら、「解約」をタップし、画面の指示に従って解約します。
  • 5. YouTubeプレミアムに登録したいアカウントでYouTubeアプリにログインし直します。
  • 6. YouTubeアプリのアカウントのアイコンをタップします。
  • 7. 「YouTubePremiumに登録」をタップします。

すでに他のYouTubeアカウント(Google アカウント)でログインしている場合は、「その他のアカウント」にあるYouTubeプレミアムに登録したい任意のアカウントをタップしてログインする方法もあります。

また、「アカウントを追加」を選択することで、別のアカウントでログインすることも可能です。

上記の方法で、登録したいアカウントにログインし直し、登録をし直しましょう。

youtubeプレミアムはアカウントを複数で共有できる?

YouTubeプレミアムのプランは3つあります。

  • 個人プラン:個人でYouTubeプレミアムのサービスを利用する一般的なプラン
  • ファミリープラン:YouTubeプレミアム加入者本人と、同世帯に住んでいる人を最大5人までファミリーメンバーとして追加登録することができるプラン
  • 学割プラン:SheerIDに登録されている高等教育機関に在籍している学生が受けられる割引プラン

学割プランは個人プランと内容は同じで、個人でYouTubeプレミアムのサービスを利用できるサービスなので、個人プランと学割プランは複数で共有することはできません。

一方、ファミリープランであれば、同世帯に住んでいる人を最大5人まで共有できるので、家族それぞれのスマートフォンなどのデバイスで楽しむことができます。

youtubeプレミアムファミリープランはアカウントを複数で共有できる?

YouTubeプレミアムのファミリープランへ登録した場合は、最大5人(ファミリー メンバー)とYouTubeの有料メンバーシップを共有できます。

つまり、一人がファミリープランへ加入すれば、5名まで招待することができるため、6人家族であれば6名で共有することが可能です。

youtubeプレミアム学割プランへ切り替えるときアカウント変更は必要か?

YouTubeプレミアム学割プランへ切り替える場合は、アカウントの変更は必要ありません。

ただし、契約しているプランを一度解約し、登録し直すことが必要となります。

また、学割プランの場合、新しく登録する際には学校名の入力などが必要です。

YouTubeプレミアムのアカウント引き継ぎ方法は?

携帯のキャリアを乗り換えたとき、困るのがサブスクリプションの引き継ぎ方法です。

YouTubeプレミアムのアカウントの引き継ぎ方法は、キャリアによっても少しずつ違います。

そこで、ドコモ・au・ソフトバンクでの引き継ぎ方法についてご紹介しましょう。

ドコモ

別のキャリアでYouTubeプレミアムに契約していた場合、ドコモで引き継ぐ場合は一度解約が必要です。

ドコモでは「eximo」「ahamo」「ギガホ」を契約中の顧客対象に、人気の高い対象サービスを利用する際、サービス利用料金(税抜)の最大25%のdポイント(期間・用途限定)を毎月還元するサービス「爆アゲセレクション」というものがあります。

YouTubeプレミアムもその爆アゲセレクションの1つであるため、サービスを利用するためには今まで契約していたYouTubeプレミアムは一度解約しなければなりません。

解約した後は、ドコモを経由してYouTubeプレミアムに契約する必要があります。

au

auでは、au経由でYouTubeプレミアムを申込んだ場合、加入時から3カ月間サービス料金が無料で利用することができます。

この場合は、以前から契約していたYouTubeプレミアムは一度解約し、「My au」からYouTubeプレミアムのサービス利用を申込むことが必要です。

My auからエンタメを探し、エンタメの中にYouTubeプレミアムがあるので、そこから利用申込みをしましょう。

ソフトバンク

ソフトバンクでは、ソフトバンク経由でYouTubeプレミアムに加入した場合、6カ月間の利用料金が無料となるサービスを提供しています。

このサービスを利用するには、契約していたYouTubeプレミアムは一度解約し、「Myソフトバンク」から利用申込みをするのが必要です。

ソフトバンク経由でYouTubeプレミアムへ加入する方法は、

  • My SoftBankにログインして「SoftBank ID」「パスワード」を入力し、ログインします。
  • YouTubeプレミアムへ加入の申し込みをしましょう。
  • 「Google でサインイン」を選択する項目が出てくるため、そこからGoogleアカウントにログインします。
  • My SoftBankとGoogleアカウントのアカウント連携と申込み内容を確認し、申込みは完了です。

以上の方法となっています。

「youtubeプレミアム アカウント変更」を検索する人がよく思う質問4選

YouTubeメンバーシップのアカウントを切り替えるには?

メンバーシップを別のアカウントで使用をしたいという場合は、一度契約しているアカウントからメンバーシップを解約し、別のアカウントで登録する必要があります。

メンバーシップを別のアカウントに引き継いだり切り替えたりということはできないので、別のアカウントにしたいときは解約してから別のアカウントで契約し直しましょう。

YouTubeプレミアムの会員変更はどうすればいいですか?

YouTubeプレミアムの会員変更や解約するためには、YouTubeアプリを起動し、画面右上のアイコンをタップします。

解約したい場合は、「メンバーシップと購入」をタップすると、YouTubeプレミアムの情報が出てくるので、そこをタップします。

YouTube アカウント切り替え どこ?

YouTubeアプリを起動し、画面右上のアカウントのアイコンをタップします。

次に、画面上の「Googleアカウント」をタップしましょう。

アカウントを追加する場合は、「アカウントを追加する」からGoogleアカウントを登録すると別のアカウントを追加できます。

追加したアカウントをタップすれば別のアカウントに切り替えることが可能です。

登録したYouTubeチャンネルを別のアカウントに移行するにはどうすればいいですか?

すでに登録しているアカウントでのYouTubeチャンネルを別のアカウントに移行するということはできません。

別のアカウントでも登録しているYouTubeチャンネルを登録したい場合は、別のアカウントから登録する作業が必要です。

目次

まとめ:アカウント変更方法をあらかじめ確認してから操作を!

携帯キャリアを乗り換えて、便利なサービスを利用したい場合は、一度契約していたYouTubeプレミアムは解約することが必要です。

それを知らずに乗り換えてから使っていたGoogleアカウントと連携してしまうと、解約してからキャリア経由で加入してもサービスが受けられない可能性があります。

まずは、携帯キャリアを乗り換えた場合は、今まで使っていたYouTubeプレミアムは解約し、キャリアの公式サイトから申込むようにしましょう。

また、複数のアカウントを持っていて間違えて登録してしまったとしても、YouTubeプレミアムを別のアカウントに引き継ぐことはできません。

別のアカウントでYouTubeプレミアムを使いたい場合は、今まで使っていたYouTubeプレミアムを解約し、登録し直すことが必要です。

有料サービスの1つなので、無駄なお金を払わないためにも細心の注意を払いましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次